お気に入りの音楽

  • paris match -

    paris match: edition 10
    2年ぶりとなった paris match 通算10枚目のオリジナルアルバム。お約束なので今回も数字シリーズ(笑)
    (2012年11月21日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Chasing Hope
    約2年ぶりとなる12枚目のオリジナルアルバム。なるほど、これが現在の彼女の心境なのかと感じる作品となっている。繰り返し聴くことで良さがわかってくるアルバム。
    (2012年7月25日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: LUCK
    ACOらしいバンドサウンドかつ「2010年代版クラシカル」をテーマにした独特のフルアルバム。むふふ(笑)
    (2012年1月18日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Back Room -BONNIE PINK Remakes-
    BONNIE PINK 初のセルフリメークアルバム。ずいぶん前の曲でもみずみずしさやライブ感を感じます。"Last Kiss"は当時を思い出してしまうので反則だよ(涙)
    (2011年9月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: devil's hands
    ACOの4年ぶりのアルバム。ヘビーローテーション真っ最中というかこればっかり聴いてるわ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Dear Diary
    BONNIE PINK デビュー15周年ニューシングルを含む豪華3枚組アルバム
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • paris match -

    paris match: to the nines
    paris match 9枚目のオリジナルアルバム。もちろん今回も数字シリーズ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • DOUBLE -

    DOUBLE: DOUBLE Ballad Collection Mellow
    DOUBLE大好きなのでお約束で買いました(笑) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Lady Soul
    ACOのサードアルバムでこちらも髄分と古いけどやっぱり今でも大好きなんだよね(笑)
    (1998年9月19日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: NUDE
    ACOのセカンドアルバムでなんともゆるゆるな感じが大好きなんだよなぁ(笑)
    (1997年4月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Kittenish Love
    ACOのファーストアルバムで随分と古いけど今でも大好きだったりする(笑)
    (1996年4月21日発売) (★★★★★)

« 食べるラー油 | トップページ | ゴリラ用オービスデータ(九州版) »

2010年7月 5日 (月)

ゴリラ用オービスデータ(解析編)

三洋電機のゴリラ NV-SB570DT を使用している。

これにはゼンリンの「いつもNAVI」から「登録地点」の取り込みが出き、これでよく利用されるのは「オービス」の情報ではないかと思う。

そこで、ちょっとお試しということでデータを取得してみたので、内容がどういったものなのか少しばかり解析してみたいと思う。もちろん、オービスの情報だけでなくさまざまな利用のためにも。

まずは試しに沖縄のデータを利用してみた。ひとつだけ抜粋すると以下のようになっている。

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
<poix_ex>
  <poix>
    <format>
      <datum>tokyo</datum>
      <unit>dms</unit>
      <time>2010-07-05T10:33:05+9:00</time>
    </format>
    <poi>
      <point>
        <pos>
          <lon>127,48,10.0</lon>
          <lat>26,20,33.0</lat>
          <name style="formal">
            <nb>沖縄道(上り)</nb>
          </name>
          <db_use>
            <db_name></db_name>
            <db_index></db_index>
          </db_use>
        </pos>
      </point>
      <name style="formal">
        <nb>沖縄道(上り)</nb>
      </name>
      <contact href="tel:">tel:</contact>
      <note attr="address">沖縄北IC先</note>
      <note attr="comment">方向:上リ 種別:ループコイル式Hシステム 道路:有料道路</note>
      <note attr="orvis-sys">ループコイル式Hシステム</note>
      <note attr="orvis-dir">上り</note>
      <note attr="orvis-type">有料道路</note>
      <category></category>
      <mate href=""></mate>
    </poi>
  </poix>
</poix_ex>

では順に解析していこう。

まず、わかりやすいところから。

          <lon>127,48,10.0</lon>
          <lat>26,20,33.0</lat>
          <name style="formal">
            <nb>沖縄道(上り)</nb>

と続くところは上から順に登録地点の「経度」と「緯度」となり、一行飛ばして「名称」となっている。「経度」と「緯度」は地図上に表示される地点となるし、「名称」は登録地編集などで出てくるその地点の「名称」そのものになる。

      <contact href="tel:">tel:</contact>
      <note attr="address">沖縄北IC先</note>
      <note attr="comment">方向:上リ 種別:ループコイル式Hシステム 道路:有料道路</note>
      <note attr="orvis-sys">ループコイル式Hシステム</note>
      <note attr="orvis-dir">上り</note>
      <note attr="orvis-type">有料道路</note>
      <category></category>

次は上から順に電話番号であり登録地編集では「TEL」として出てくる。「tel:」に続いて「tel:0123-45-6789」といったように入力しておくと「0123-45-6789」と表示されるようになる。

次の行は「いつもNAVI」では住所となっている項目で、ゴリラでは表示される項目はない。次のコメント行も同じく「いつもNAVI」で利用されるだけ。

次の行はオービスのシステムとなっているが、この項目が登録地点の編集で出てくる「マーク」になるので、オービスの情報が入っていればオービスのマークが選択される。実際には任意の文字や記号が入っているだけでよく、わざわざオービスの情報を入れる必要はない。空欄にしておくと緑色のピンに赤文字でWebと書いたマークになる。

その次の行は「上り」となっているが、ここが「進入角度を考慮」という項目になり、どの角度に進行した場合にアラームなどを反映させるのかが決まる。数値以外は進入角度は考慮しないことになる。
取扱説明書によると左15度、右15度の範囲から登録地点に近付いたときにアラーム音を鳴らすと書いてある。

あくまでも警告を出したい登録地点の手前100mなり500mの位置から見て登録地点がどの角度に存在するかを入力するのであって、登録地点を基準に進入してくる角度を入力するのではないということがポイントとなる。
例えば真西に進む方向に登録地があるのなら入力する値は「270」となる。真東に進むのなら「90」で、真北なら「0」だし、真南なら「180」ということだ。

ちなみにゴリラは90度を8分割した角度での設定となるので、11.25度、22.5度、33.75度、…、といったように11.25度ずつになるのだが、小数点は使えないのであくまでも近似値を使って、12度、23度、34度、といったような値を入れておくのが良さそうだ。
左右30度の範囲に入ってさえすればよいので、厳密な角度を入れる必要もなく、25度といった値を入れておいてもよく、この値だと22.5度の表示に設定される。

進入角度については新たに記事を書いたので合わせて読んでいただけると理解が深まると思います。
ゴリラの「進入角度を考慮」を解説

その次の「有料道路」というのは登録地点編集のアラーム選択と案内距離に関連しており、「一般道路」であれば「アラーム3」で「100m」となり、「有料道路」であれば「アラーム3」で「500m」となる。できれば一般道路は「300m」になって欲しいところだ。

最後におまけでカテゴリーは、「SD地点取込」での分類になるので、ここに分類したい項目名を入れておくと便利。例えば「九州(一般)」や「九州(有料)」、「北海道(一般)」、「北海道(有料)といったカテゴリー名を入れておくと、該当するカテゴリーの地点だけ取り込みが可能となる。

といったところで、サンプルとして九州、沖縄のデータを整理してみたので、明日にでも公開してみようと思う。

ゴリラ用オービスデータのダウンロードはこちらの記事からどうぞ。
ゴリラ用オービスデータ(一覧)

博

« 食べるラー油 | トップページ | ゴリラ用オービスデータ(九州版) »

」カテゴリの記事

Gorilla」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、パナ用のオービスと取り締まりデータを加工してゴリラ(630DT)に取り込もうとしているものです。
結局上手くいかず、諦めかけていたところこちらのサイトにたどり着きました。
そして、オービスはこちらのサイトで公開しているデータを頂きました。
完璧です! 本当にありがとうございました m(_ _)m
また進入角の研究も非常に勉強になりました。
こうなってくると欲が出て、もう一息まで来ているパナ用のオービスと取り締まりデータも読み込みたくなってきました。そこでお願いですが下記のデータのどこが悪くてアラームが鳴らないか教えて頂けないでしょうか?(現在は読み込むとアラームオフで距離の設定ができません、1箇所ずつゴリラで設定すればよいのですが、点数が多くて・・・)
公開されているデータと私のデータを比較した結果の違いは
①"orvis-sys"が、ただの"sys"になっている。
②"orvis-dir"が、ただの"dir"になっている。
③"orvis-type"が、ただの"type"になっている。
以上が違いのようですが、頭にorvis-を付ければ大丈夫でしょうか?
お忙しい所、申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

yasu さん、コメントありがとうございます。

パナ用の元データがどのようなものか知らないし確認もしていないので、具体的にどこがダメなのか判断はできかねますが、違いとして書かれている3点をそれぞれ「orvis-」が付いた内容に修正すれば正しく読み込めると思われます。

解説で書いているとおりですが、再度書いておくと下記のようになります。
1."orvis-sys"の項目になんらかの文字が入っているとオービスとして反映されます。
2."orvis-dir"の項目は進入角度の設定で数値を入れると反映されます。
3."orvis-type"の項目は一般道路か有料道路の設定で100mと500mの反応になります。300m設定は読み込み時にはできませんので、読み込み後にひとつひとつナビ本体で修正となります。

とりあえずこんなところですが、またわからないことやパナ用のデータで不明な点などありましたら遠慮なく質問してみてください。

ちなみにこのブログのコメントは承認後に公開する設定としていますので、その点はご了承ください。

早速のコメントありがとうございます。
丁寧で非常に分かりやすく解説して頂き感謝します。
「orvis-」を付ければいいのですね、やってみます。
最後にもう少し教えて下さい。
①マークをオービスではなくて取り締まり(オービス以外)にするには
②音声案内をスピードに注意して下さい以外にするには
どこの文字をどういう文字にをかえればよいかご存知でしたら教えて下さい。
できれば、上記博さんの沖縄の例で教えて頂けると助かります。

yasu さん、おはようございます。

もともとデータの仕様が公開されていませんし、読み込み時に対応しているのはオービスのみとなっているため、他の設定にしたい場合は読み込み後にナビ本体でひとつひとつ設定するしかないようです。

ただ、新しく発売されたばかりのNV-SD650FTやNV-SD741DTといった機種には「登録地点バックアップ機能」がありますので、そのデータがどうなっているのか見ることができればなにかわかるかもしれないとは思っています。
仮にデータの内容がわかっても、対応しているのがあくまでも「バックアップ機能搭載モデル」のみとなるようですので、流用できる可能性は限りなく低いだろうとは思います。

note attr="****-***"
といったタグや登録アイコンなどの仕様が公開され、自由に登録用のデータを編集できるようになると嬉しいのですけどね。

早速のコメントありがとうございます。
そうですか、了解致しました。
博さんでわからなければ、誰もわからないと思いますので、とりあえずオービスとして登録する事にしました。
最後まで親切に丁寧で分かりやすい対応ありがとうございました。
感謝致します。

yasu さん、こんにちは。

データの仕様については三洋電機にも問い合わせをしてみる予定でいますので、その結果についても記事にして残しておくようにします。
また、新機種についても近いうちに実機を使った確認をしようと考えていますので、それも合わせて記事にできたらと思っています。
とりあえずこんなコメントしかできませんが、こういった状況ですのでときどきでもこのブログを覗いてくれるとなにか新しい情報があるかもしれません。
お暇なときにでも寄り道してみてください。

博さん、こんにちは
ありがとうございます。
ときどきだなんて・・・とんでもない。
ちょくちょくおじゃまします(笑)
大変でしょうが、これからも、楽しく、ためになるブログの更新を
よろしくお願い致します。

バイクで九州一周するためにサイクルゴリラを購入し、オービスデータを活用させていただきました。ありがとうございました。

しかし長崎でねずみ捕りにかかってしまいました。戻ってから調べたら「ねずみ捕りマップ」というHPから緯度・経度のデータを入手したのですがPOIに変換できずでした。残念!

KAZさん、コメントありがとうございます。

バイクで九州一周とは素晴らしいです。という私も計画したことはありますけど、なにせヘタレなもので気力がなくて計画だけで終わってしまいました(汗)

オービスデータも活用されたのに、ねずみ捕りにかかってしまったとは残念でしたね。
楽しい旅の想い出にケチがついたような、そんな苦い想い出になってしまいますね。
やっぱり、ねずみ捕りのデータも必要なのかなぁ?

コメントありがとうございます!

長崎で海岸線をゆっくり流してたんですが、下り坂にいたのでスピードが乗っちゃいました。あれは無いよなぁ・・・

下記のデータを走る前に見ておけばよかったです。

http://nezumi.my-svr.com/

ちなみに夏の九州は阿蘇以外は地獄でした!(笑)

KAZ さん、ふたたびのコメントありがとうございます。

うーん、下り坂での取り締まりでしたか。
実は、私も長崎でやられたことがあります。
かなりの急坂なのでブレーキを踏みつつ下ってはいたのですが、ほんの少しオーバーしただけであったのにダメでしたね。どんなに言っても1km/hでもオーバーはオーバーですからね。
それ以来、長崎ではかなり慎重に運転しています。

今年の中は、どこに行っても暑くてたまりませんでしたね。
「地獄」というのがピッタリなくらい暑くてフラフラになってましたもんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴリラ用オービスデータ(解析編):

« 食べるラー油 | トップページ | ゴリラ用オービスデータ(九州版) »