お気に入りの音楽

  • paris match -

    paris match: edition 10
    2年ぶりとなった paris match 通算10枚目のオリジナルアルバム。お約束なので今回も数字シリーズ(笑)
    (2012年11月21日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Chasing Hope
    約2年ぶりとなる12枚目のオリジナルアルバム。なるほど、これが現在の彼女の心境なのかと感じる作品となっている。繰り返し聴くことで良さがわかってくるアルバム。
    (2012年7月25日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: LUCK
    ACOらしいバンドサウンドかつ「2010年代版クラシカル」をテーマにした独特のフルアルバム。むふふ(笑)
    (2012年1月18日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Back Room -BONNIE PINK Remakes-
    BONNIE PINK 初のセルフリメークアルバム。ずいぶん前の曲でもみずみずしさやライブ感を感じます。"Last Kiss"は当時を思い出してしまうので反則だよ(涙)
    (2011年9月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: devil's hands
    ACOの4年ぶりのアルバム。ヘビーローテーション真っ最中というかこればっかり聴いてるわ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Dear Diary
    BONNIE PINK デビュー15周年ニューシングルを含む豪華3枚組アルバム
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • paris match -

    paris match: to the nines
    paris match 9枚目のオリジナルアルバム。もちろん今回も数字シリーズ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • DOUBLE -

    DOUBLE: DOUBLE Ballad Collection Mellow
    DOUBLE大好きなのでお約束で買いました(笑) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Lady Soul
    ACOのサードアルバムでこちらも髄分と古いけどやっぱり今でも大好きなんだよね(笑)
    (1998年9月19日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: NUDE
    ACOのセカンドアルバムでなんともゆるゆるな感じが大好きなんだよなぁ(笑)
    (1997年4月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Kittenish Love
    ACOのファーストアルバムで随分と古いけど今でも大好きだったりする(笑)
    (1996年4月21日発売) (★★★★★)

« なんだか | トップページ | はちみつジンジャーのど飴 »

2010年12月29日 (水)

オービスデータ利用手順

ここで公開しているゴリラ用オービスデータは、三洋電機製ゴリラ、およびパナソニック製ゴリラで利用が可能です。
オービスデータ利用可能機種の一覧はこちらです。

まずはご利用の機種がフォルダ対応機種なのか、未対応機種なのか上記のオービスデータ利用可能機種でご確認ください。

今更ですが、このブログで公開しているオービスデータを利用するためのおすすめ手順を新規の場合と更新の場合にわけて書いてみました。近畿地方のオービスデータを例に説明しています。

手順は私が使っている NV-SB570DT のものですが、他の対応機種では最大登録数やフォルダの違いなどもありますので取扱説明書を参考に操作してください。
コメントをいただければ取扱説明書がダウンロードできるものに限りますが詳しい説明も可能ですので遠慮なく問い合わせください。

フォルダ対応機種とフォルダ未対応機種で手順が違いますので、ご利用機種によってどちらかをお選びください。

フォルダ対応機種はこちら

フォルダ未対応機種はこちら


【新規手順(フォルダ対応機種)】

フォルダ対応機種で新規にオービスデータを利用する場合、下記の手順を実施してください。

  1. 準備しているSDカードにPCで「DRIVE」フォルダを作成します。
  2. 利用したい地方のオービスデータ「mypoint_kinki.zip」をダウンロードにてデスクトップ上に保存します。
  3. ウイルスチェックを実行し異常がなければダブルクリックにて解凍します。
  4. 解凍されたオービスデータ「オービスデータ(近畿).poi」をSDカードの「DRIVE」フォルダに入れます。
  5. オービスデータを入れたSDカードをナビ本体にセットし電源を入れます。
  6. ナビ本体の「メニュー」→「情報」→「地点編集」→「フォルダ名編集」で任意の空きフォルダに「オービス近畿(一般)」や「オービス近畿(有料)」という名称を付けます。一般道路用、有料道路用は別々にし、利用したい地方分すべてを作成しておくとなにかと便利です。
  7. ナビ本体の「メニュー」→「情報」→「SD地点取込」と選択するとリストが出てきますので取り込みたい地方「オービスデータ(近畿)」を選択します。
  8. 続いて「近畿(一般)」と「近畿(有料)」が出てきますので登録したい方(ここでは例として「近畿(一般)」)を選択します。
  9. 登録地点のリストが出てきますので全部登録したければ「全選択」→「登録」と選択します。
  10. フォルダ選択画面になりますので、6.のフォルダ名編集で作成していた「オービス近畿(一般)」を選択すると自動的に登録されます。
  11. 必要に応じて7.以降を繰り返します。


【新規手順(フォルダ未対応機種)】

フォルダ未対応機種で新規にオービスデータを利用する場合、下記の手順を実施してください。

  1. 準備しているSDカードにPCで「DRIVE」フォルダを作成します。
  2. 利用したい地方のオービスデータ「mypoint_kinki.zip」をダウンロードにてデスクトップ上に保存します。
  3. ウイルスチェックを実行し異常がなければダブルクリックにて解凍します。
  4. 解凍されたオービスデータ「オービスデータ(近畿).poi」をSDカードの「DRIVE」フォルダに入れます。
  5. オービスデータを入れたSDカードをナビ本体にセットし電源を入れます。
  6. ナビ本体の「メニュー」→「情報」→「SD地点取込」と選択するとリストが出てきますので取り込みたい地方「オービスデータ(近畿)」を選択します。
  7. 続いて「近畿(一般)」と「近畿(有料)」が出てきますので登録したい方(ここでは例として「近畿(一般)」)を選択します。
  8. 登録地点のリストが出てきますので全部登録したければ「全選択」→「登録」と選択すると自動的に登録されます。
  9. 必要に応じて6.以降を繰り返します。

【更新手順(フォルダ対応機種)】
以前のオービスデータを利用中で、更新されたオービスデータを利用する場合、下記の手順を実施してください。なお、上記の新規手順が実施されていることを前提に説明しますのでご了承ください。

  1. 利用したい地方のオービスデータ「mypoint_kinki.zip」をダウンロードしダブルクリックにて解凍します。
  2. 解凍されたオービスデータ「オービスデータ(近畿).poi」をSDカードの「DRIVE」フォルダに上書き保存します。
  3. オービスデータを入れたSDカードをナビ本体にセットし電源を入れます。
  4. ナビ本体の「メニュー」→「情報」→「地点編集」→「登録地点編集」→「オービス近畿(一般)」→「全削除」→「はい」で更新したいフォルダ内のデータを全て削除します。
  5. ナビ本体の「メニュー」→「情報」→「SD地点取込」と選択するとリストが出てきますので取り込みたい地方「オービスデータ(近畿)」を選択します。
  6. 続いて「近畿(一般)」と「近畿(有料)」が出てきますので登録したい方(ここでは例として「近畿(一般)」)を選択します。
  7. 登録地点のリストが出てきますので全部登録したければ「全選択」→「登録」と選択します。
  8. フォルダ選択画面になりますので保存したいフォルダ「オービス近畿(一般)」を選択すると自動的に登録されます。

フォルダ未対応機種で更新される場合、すでに登録されているオービスデータを1点ずつ削除してから新規手順に従って登録してください。

更新での注意点はすでに登録されているデータを全て削除するということです。削除しないまま登録してしまうとほぼ同じ地点に二重に登録されてしまうことになります。

登録された一般道路の案内距離は100mとなっていますので、必要に応じて各登録地点を300mに変更してください。その際、進入角度が適切であるかどうかも確認してください。
公開しているデータは基本的に一般道路での案内距離は100mと300mを考慮し設定していますのでそのままでも大丈夫だとは思いますが、実際にすべての地点を走って確かめることもできませんのでご自身で確認してください。


博

« なんだか | トップページ | はちみつジンジャーのど飴 »

」カテゴリの記事

Gorilla」カテゴリの記事

コメント

ココログを拝見し、オービスデーターを利用させてもらおうとした所、私の使用しているナビではデーターを入力できませんでした。
ちなみに品番:NV-JM710DTを使用しています。
もし、可能なら入力方法の手ほどきをm(_ _)mお願いいたします。

はなあそびさん、コメントありがとうございます。

NV-JM710DTというと2008年発売のジャパネットモデルですね。
実際にその機種を使うことができないので取扱説明書をダウンロードしてみました。
取扱説明書をお持ちでしたら223、224ページに書かれている
「SDカードから地点を登録する」を参考に操作をしてみてください。
もし取扱説明書が無い場合は、下記URLからダウンロードしてください。
http://products.jp.sanyo.com/support/manual/search.php?dai=3&chu=5&sho=1

手順としては以下のようになるようです。

1.準備しているSDカードにPCで「DRIVE」フォルダを作成します。
2.利用したい地方のオービスデータ「mypoint_kyusyu.zip」をダウンロードしダブルクリックにて解凍します。
3.解凍されたオービスデータ「オービスデータ(九州).poi」をSDカードの「DRIVE」フォルダに入れます。
4.オービスデータを入れたSDカードをナビ本体にセットし電源を入れます。
5.ナビ本体の「メニュー」→「NAVI設定」→「登録地点編集」→「SD」と選択します。
6.「オービスデータ(九州).poi」を選択するとリストが出てきますので取り込みたい地方「オービスデータ(九州)」を選択します。
7.続いて「九州(一般)」と「九州(有料)」が出てきますので登録したい方(ここでは例として「九州(一般)」)を選択します。
8.登録地点のリストが出てきますので全部登録したければ「全選択」→「登録」と選択すると登録が完了します。

現物がないので実際の手順は違っているかもしれませんが、もしやってみて違うようでしたらその状況をコメントいただけるとできるかぎりの対応はいたします。

 はじめまして。価格COMでこのページを紹介され、やってきました。
 この年(50代です)になり、はじめてナビをつけ、オービスデータがほしいと思っていたところでした。ゼンリンのHPからでは一つずつ登録をするのかと思っていましたが、こちらで地域ごとに一括DLでき、大変助かりました。そして、ブログを読ませていただいたところ、個人的にデータベースを作られていることを知り、御礼のコメントを書かせていただきました。
 個人で編集をしてDB化することの労力に敬服いたすしだいです。そして、このDBをオープンにしていただくことに深く感謝いたします。

 今後もますますご活躍されることを祈念いたします。
 ありがとうございました。また、今後ともよろしくお願いいたします。

やまさん、コメントありがとうございます。

欲しいデータをもっと簡単に登録できるようなシステムになると嬉しいですよね。
いつもNAVIもリニューアルして改善はされましたが、まだまだ使い勝手はよくないと感じます。
ここで公開しているデータについてはひとつひとつ手作業で編集しているので大変ですけど、
お礼のコメントをいただくと報われますし嬉しく思います。

利用したい地方のオービスデータ「mypoint_kinki.zip」をダウンロードしダブルクリックにて解凍します。の所でダブルクリックしても解凍出来ません。解凍ソフトが必要なのでしょうか。

(お名前なし)さん、コメントありがとうございます。
お名前が記入されていなかったので仮に(お名前なし)にしておりますことをご了承ください。
再度、お名前を付けてコメントをいただければ修正いたします。

ダブルクリックで解凍できないとのことですね。
ご利用のPC環境はどうなっておりますでしょうか?
どうしても解凍できないということであれば、別途対応させていただきます。

博さん、はじめまして。私も価格comからここへ辿り着き、早速SB541DTにて利用させていただきました。どうもありがとうございます。

さて、1つお尋ねなのですが、利用手順の最後の方、「一般道路の案内距離は100m~必要に応じて300mに変更してください」とは、どのようにすれば良いのでしょうか?

昨日、実験走行しました際、私の場合、ナビの自車位置表示の遅れもあり、オービスの真下位で警告音声が流れましたもので。

当方、機械やパソコン等の知識に乏しいため、解決方法を見落としておりましたら申し訳ございません。どうか宜しくお願いいたします。

信さん、コメントありがとうございます。

一般道路の案内距離を100mから300mに変更するには、ナビ本体にてひとつひとつ
変更していく方法となります。

オービスの設置位置と警告の位置がズレているという報告は現在のところ1か所で
報告を受けております。
参考までに「オービス情報の報告はこちらへ」の記事に書いておきますので、もし
同じ地点でしたら地点のデータを修正してください。
また、違う地点でしたら同じく報告をいただけるとできるだけ早く調査しますし、
報告いただいた地点の情報に合わせて修正したデータを書くようにします。

CN-SL305Lを購入し こちらにお邪魔しました。全くの素人でデーターをダウンロードしてSDに格納しましたが、位置情報ファイルが見つかりませんと表示されてしまいます。
ダウンロードして、うまく解凍出来ないのか SDカードへの移行が出来ないのか 何度トライしてもダメでした。それともこのナビは、対応していないのでしょうか。お教えいただければ幸いです。

ととちゃんさん、コメントありがとうございます。

実際にCN-SL305Lを使って地点データの取り込みをしたことはありませんが、
ナビ本体に「メニュー」→「情報」→「SD地点取込」というSD地点取込のメニューが
あれば公開しているオービスデータは利用可能だと思われます。
明日であれば305の実機にて確認が可能です。

CN-SL305Lのカタログスペックを見るかぎり500件までの地点登録に対応しています。
ただしフォルダ分割は不可となっておりますので、新規手順の5.や9.に書いている内容は
実際の操作に合わせて読み飛ばしてください。

「位置情報ファイルが見つかりません」という表示が出るのは、私のこれまでの経験に
よりますと、SDカードの不良により、PCではそれらしくファイルが保存されているのに
ナビ本体ではSDカードこそ認識できるのにファイルを読み込めないということがありました。
ちなみに海外の安い製品で品質には期待していないSDカードでしたので、さっさと使用を
あきらめて日本のメーカーやこれまで私の中で実績のある海外メーカーの製品に交換して
対応しています。

あとは、手順がどこか違っていてSDカードにDRIVEフォルダが作成されていないとか、
DRIVEフォルダが作成されていても肝心のファイルの保存場所がDRIVEフォルダに
なっていないとかが考えられます。

追加のコメントです。

CN-SL305Lをご利用という方から情報をいただきまして、当ブログのオービスデータは
利用できているそうです。
ただ、CN-SL305Lでは反応の遅れ(2,3秒程度)があるらしく、一般道路で100m設定の
ままであればナビから警告が流れたときはオービスの位置まで到達しているような状況に
なるようです。
一般道路の場合、ナビ本体で各登録地点の距離を300mにひとつひとつ設定変更しておく
のが良さそうです。

御連絡が遅れました。
貴方のアドバイスの通り SDカードに問題がありました。
まがい品でなく メーカー品(SONY)8Gでしたが、不良品として、交換してもらい 再度挑戦した結果 ナビにインソールでき、実際に 東京~小田原まで昨日確認してきました。
60歳を過ぎ ナビがなくても地図があるし 感で走れると 昔は、粋がっていましたが、目は、衰え細かな地図が読めなくなり 感も働かなくなってきた為、孫にも勧められて、ナビを購入しました。
となると 欲が出て、オービスが解ればといろいろ検索をしか結果 こちらにたどり着いた次第です。
本当に有難う御座いました。
追伸
アドバイスのとおり 100mから300mに変更致します。

ととちゃんさん、解決して良かったですね。
やはりSDカードの不良でしたか。
私も地図があってもなくても勘でどこでも行ける人なので、ナビを購入する前までは
ナビは無くてもいいなと考えていましたが、いざ使ってみるといろいろと便利なことが
あるので今ではどう活用するかを考えています。
安全運転で楽しんでくださいね。

始めまして、CN-SP710LVを購入して色々検索をしてたどり着きました。

SDカードは8Gを使用していてゼンリンの更新地図を初めてダウンロードしてから、ココに来ました。

現在、SDカード内には「DRIVE」フォルダがありますが、
利用したい地方のオービスデータ「mypoint_kinki.zip」をダウンロードしダブルクリックにて解凍します。の所でダブルクリックしても解凍出来ません。解凍ソフトが必要なのでしょうか。

と同じ症状です。

近畿に住んでいるのですが、家族でウロウロするので全てのデータをダウンロードしたいのですが出来るのでしょうか?

PC環境とはどういうことなのでしょうか?
XPを使用しています。

浜ちゃんさん、コメントありがとうございます。

Windows XP であれば標準で ZIP 圧縮形式のファイルに対応していますから、
ダブルクリックで解凍できるはずなんですけど。

ダウンロードされたファイルはどこに保存されていますか?
わかりやすくデスクトップ上に保存し、ダブルクリックしてみてください。
これで「オービスデータ(近畿).poi」というファイルが表示されないのであれば
保存したファイルを右クリックし「すべて展開」を選択します。
展開ウィザードが出たら「次へ」を二度選択しウィザードを進めてください。

もし操作してエラーが出るようでしたらその内容をコメントに記載してください。

オービスデータは各地方別になっておりますので、全国のデータを利用したい
ということであれば各記事からダウンロードしてください。

こんばんわ(^-^) オービスファイル提供に感激しつつ、早速登録を試したところ、
「登録地点編集からSDを選択」→「オービスデータ(近畿).poi」を選択→「すべての地点を選択」→■フォルダ選択■この段階で、フォルダ選択画面があらわれずバラバラで登録されてしまいます(^-^;) フォルダを作る事が出来ず、その他の登録地点と同じように登録されてしまうため、すごい数になってしまい、通常使用時に登録地点を選ぶときに大変な状態です。現在原因がわかりません。お手数なのですが、フォローお願いに参りました。
機種はサンヨーの2DIN NVA-MS1180DTです。

ちゅるるんさん、コメントありがとうございます。

ご利用の「NVA-MS1180DT」は下記の記事をご覧いただければわかるように、フォルダに対応しておりません。

オービスデータ利用可能機種: 物見 -monomi-
http://monomi.moe-nifty.com/blog/2012/04/post-1949.html

オービスデータを登録すると確かに体験された通りになってしまいます。そのまま使うのが大変だということであれば、通常使用される登録地点をSDデータに保存し、SDカードから本体に登録せずそのままSDカードから呼び出して使用するという方法もあります。取扱説明書の109、110ページに書かれております。
ちょっと本末転倒といった感じになってしまいますけど、こんな回避方法もあるということでご紹介しておきます。
SDカードへの地点情報の登録は取扱説明書の108ページに書かれております。また、下記の記事を理解できるようであればご自分でどれだけでも編集が可能となりますのでご参考まで。

ゴリラ用オービスデータ(解析編): 物見 -monomi-
http://monomi.moe-nifty.com/blog/2010/07/post-cb7b.html

ダウンロードをしてみました。
OSはWin7です。

DLするとフォルダの中にすでに〇〇〇〇.poiというファイルが出来ています。しかしサイズが4kB程度で、元のサイズは137kBであることがわかりますが、拡張子がzipでないためか、解凍出来ません。

どうしたことでしょうか?

kieros さん、コメントありがとうございます。

状況を拝見するとダウンロードの際に「保存」ではなく「開く」を選択されたものだと思われます。
その場合、すでに解凍された状態ですので表示されている「オービスデータ(近畿).poi」といったファイルをSDカードの「DRIVE」フォルダにコピーしていただくだけで準備は終わりです。
あとはSDカードをナビ本体にセットしてSD地点取込をするだけです。

初めまして、先日購入したGP-720VDに登録できましが普段使わない地域を消しておきたいのですが
登録地点の表示、非表示は設定できないのでしょうか?

bonさん、コメントありがとうございます。

登録地点の表示、非表示は全体での設定になります。
普段ご利用されない地域は読み込み時点で選択から解除しておくか、すべて読み込みをしたのであれば不要な地点を削除しておくということで対応をお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オービスデータ利用手順:

« なんだか | トップページ | はちみつジンジャーのど飴 »