お気に入りの音楽

  • paris match -

    paris match: edition 10
    2年ぶりとなった paris match 通算10枚目のオリジナルアルバム。お約束なので今回も数字シリーズ(笑)
    (2012年11月21日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Chasing Hope
    約2年ぶりとなる12枚目のオリジナルアルバム。なるほど、これが現在の彼女の心境なのかと感じる作品となっている。繰り返し聴くことで良さがわかってくるアルバム。
    (2012年7月25日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: LUCK
    ACOらしいバンドサウンドかつ「2010年代版クラシカル」をテーマにした独特のフルアルバム。むふふ(笑)
    (2012年1月18日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Back Room -BONNIE PINK Remakes-
    BONNIE PINK 初のセルフリメークアルバム。ずいぶん前の曲でもみずみずしさやライブ感を感じます。"Last Kiss"は当時を思い出してしまうので反則だよ(涙)
    (2011年9月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: devil's hands
    ACOの4年ぶりのアルバム。ヘビーローテーション真っ最中というかこればっかり聴いてるわ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Dear Diary
    BONNIE PINK デビュー15周年ニューシングルを含む豪華3枚組アルバム
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • paris match -

    paris match: to the nines
    paris match 9枚目のオリジナルアルバム。もちろん今回も数字シリーズ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • DOUBLE -

    DOUBLE: DOUBLE Ballad Collection Mellow
    DOUBLE大好きなのでお約束で買いました(笑) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Lady Soul
    ACOのサードアルバムでこちらも髄分と古いけどやっぱり今でも大好きなんだよね(笑)
    (1998年9月19日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: NUDE
    ACOのセカンドアルバムでなんともゆるゆるな感じが大好きなんだよなぁ(笑)
    (1997年4月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Kittenish Love
    ACOのファーストアルバムで随分と古いけど今でも大好きだったりする(笑)
    (1996年4月21日発売) (★★★★★)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

なによりも睡眠欲

人間の欲にはいろんなものがあると思いますが、今の私にはとにかく睡眠欲が最優先されているようです。

仕事が多忙なことや出張から出張といった状況が続いているため、なかなかゆっくり身体を休めるときがないんですね。風邪が治ったので体力的には楽になっていますが、精神的にはやはり休まらないといったところでしょうか。

自分の部屋やホテルに帰ってから自分がしたいなと思っていることをしようとするのですが、いつのまにか椅子に座ったまま睡魔に負けて眠っていたりするんです。ガクッとなって気がついたらパソコンの画面はネットで注文しようとしていた途中のまま。どうしたらこのタイミングで眠れるのかなと不思議に思うくらい画面の変移状況を見て呆れています。

こんなときはしっかり寝るのが一番なのですが、寝てもすぐに目が覚めてしまったり、かなり中途半端な時間に目が覚めてしまったりでなんだかリズムが悪いんですね。寝つきはとてもいいんですが、その後がいけません。たまに肩口から身体になにか入ってくるような恐怖感に襲われますし。

美味しいものを食べて、温泉でしっかりあたたまって、ゆっくり眠りたいものです。


博

2011年1月29日 (土)

雪国は大変ですよね

この冬は雪国でもないのにやけに雪が降って大変なことになっています。今も吹雪いているくらいです。

車を使うにも雪の中から掘り出してということを何回もやっているのですが、転勤でいろんな所に住んでいてもこのような経験をしたことはありませんでした。

最近のニュースで見た雪国の状況は、私が現在体験している何十倍もあるのではないかと感じるのですが、そんな中で皆さんがどう生活されているのか知ってとても大変なことなんだと思ったものです。

除雪が追いつかない中での生活の大変さ、ニュースで知るまで考えたこともなかったのですが、冷静に想像してみるとなんとも恐ろしい現実です。もちろん想像できているのはほんの一部のことでしょうから、本当の大変さは検討もつきません。

なんとか平凡な日常生活が送れることを願います。


博

2011年1月28日 (金)

もしマックユーザでなかったら

パナソニックの「Let'snote B10」を買いたいなと思います。発売は3月11日となっていますね。

15.6型ディスプレイを搭載したノートPCでありながらモバイルを追求しているだけあってなんと1.88kgという重量になっていることにビックリです。これまで15型であれば3kg程度が一般的で、マックユーザとしては重過ぎて話しにならないという感覚を持っていたのですが、思い切った軽量化に本当にビックリです。ちなみに MacBook Pro 15型の重量は2.54kgです。

つい重量に目がいってしまいますが、実は各スペックでも頑張っていて15.6型のディスプレイは解像度が1,920×1,080ドットのフルHD仕様。私が使っている MacBook Pro 17型が1,920×1,200ドットなので17型にも負けない解像度を持っているわけですね。

バッテリも約6時間駆動できるというものを標準搭載しているのでこれまでみたいにバッテリが持たないということも解消されるでしょうね。実質的にどのくらい持つのか興味あるのですが、それより1時間の充電で8割まで復活できるという急速充電に対応していることもなかなかで実用度がとても高いですね。


博

2011年1月27日 (木)

これに決めました

仕事中も足が冷たくてどうしようもないことが多いのと、寝てても足が冷えて目が覚めてしまうことがたびたびなので、さすがに我慢できなくなって真剣に対策を考えていました。

その結果、20分の充電で最長6時間ほど温かさが続くという「エコ湯~ゆ愛FH-016」にしました。これに決めた理由は充電式で使うときはコードレスであるという点です。

とりあえずこれで足の冷え対策はバッチリだと思うのですが、あとひとつ腰もどうにかしたいんですよね。腰サポーターの「FH-041」も一緒に購入しようかなと考えていたりします。

フカダック株式会社
http://www.fukadac.co.jp/


それにしても今年は冷え込みが厳しいですね。


博

2011年1月26日 (水)

買いたいモノ

ずっと買おうかどうか考えているのですが、なかなか練習する時間も場所もないのでずるずると欲しい気持ちだけを引きずっています。

なにが欲しいのかというと「アルトサクソフォン」だったりするんですね。はい、あの管楽器です。

一応、サクソフォンやフルート、トランペットにトロンボーンなどはそれなりに出来るのですが、一番やっていたのがアルトサクソフォンだったのでやっぱりアルトサクソフォンが欲しいなというわけなんです。

ちょっと頑張って買ってみようかな。


博

2011年1月25日 (火)

気づきの大切さ

気づきの大切さを再認識させられています。

最近、仕事の関係で部外者への講習会を担当させていただきました。関係部署からの依頼で研修や講習を担当することが多く、私にとっては仕事のひとつにもなっているような状態です。

実施前には充分な準備をするのは当然として、受講者からの質問にも的確に返答できるようQ&Aもあたりまえに想定できることからこんなことまでと思うようなことも出し尽くしておくようにしています。だから当日はスムーズに担当できますし、質問として出てこなくてもいろいろと先を見越したフォローができるのですが、たまに「おー、そんな質問がきたか」と思うことがあります。

私も含め関係部署にいる人間にとってはあたりまえのことが、受講者にとっては素朴な疑問だったりするわけですね。今回はちょっと特殊な講習だったこともあり集計したアンケートを見ているとビックリするような疑問のオンパレードでした。

受講者はほぼ素人さんという状態だからある程度の覚悟はしていましたが、これが素人さんだからこそ出てくる疑問だなと感じるとともに、次回の講習会に向けての再編をどうするか考えさせられているところです。

これまでも研修や講習を担当するたびに気づきの大切さを再認識させられてはいたのですが、今回の講習では遥かに多くのことを気づかされました。なんというのかな、疑問のレベルが素朴なだけにギャップが大きく気づくことも多かったのです。

後輩たちには「教えることは学ぶことでもあるよ」といつも言ってきましたが、本当に学ぶことだとつくづく思います。どれだけ学んでも学び足りない。いやいや、ぜんぜん足りてないなって気づかされました。


博

2011年1月24日 (月)

OLYMPUS XZ-1

最近とても気になっているコンパクトなデジタルカメラが「OLYMPUS XZ-1」です。

2月中旬発売とのことでもうしばらくしないと実機に触れることもできないと思いますが、店頭に出たらすぐに触れてみたいものです。

スペックが「Panasonic DMC-LX5」とかなり似たものになっていますが、肝心の使い勝手はどうなんだろうかと気になってしかたありません。

オリンパスの製品はいろいろと使ってきており好きなメーカーでもあります。だから余計に気になってしまうのですが、今回の一番のポイントはやはりレンズでしょうね。

OLYMPUS XZ-1」と「Panasonic DMC-LX5」を比較してみたいと思うので、知人に手配をお願いしておこうかななんて考えていたりします。


博

2011年1月22日 (土)

デザインしていますか?

最初にお断りしておきますが、この記事は他者に向けたものではなく、たまたまかかりつけの歯科医師と被せ物の話しからデザインの話しになり、その中で歯科医院の経営もデザインだといった話しがありいろいろと盛り上がったのですが、その話しがキッカケで私自身が置かれている職場の環境や立場の見直しを意識するために自分への問いかけとして書いたものです。

私は小学校低学年のときにはすでにモノを作ることが大好きなんだと自覚していました。

プラモデル作りはもちろん、ひのきやバルサの棒材や竹ひごなどを使っていろんなミニチュアを作ったりするのが好きで、夏休みになると海に行っていなければなにか作っているといった状態でした。宿題しろよって今になって思いますけど(笑)

中学生になると建築家になるんだと友人と夢を語っていましたが、よく考えると高い所がイマイチ苦手だということを思い出し断念。でも、モノづくりは好きなので電子工作の世界に飛び込んでみました。たぶん、小学生の頃からテレビやラジオを分解していたから興味があったのでしょうね。ちなみに友人は本当に建築家になったので凄いなと思います。

電子工作も最初はキットを買ってみるものでしたが、あまりにも簡単に出来上がってしまうのでワクワクする楽しさがあまりなかったように記憶しています。そのうち、雑誌に載っている回路図を勉強して自分で設計するようにもなりました。高校生の頃には回路の設計はもちろん両面タイプのプリント基板のパターンから自分で作るくらいはまっていたものです。

よくよく思い出すと小学生のときにはそれらしい図面を描いていましたし、なんだかんだいっても今でも図面を描いたり設計したりするのが好きで、例えばエクセルで表モノを作るにしてもレイアウトを手描きすることが多いですし、職場でなにか指示を出すにしてもイメージする内容をさっと描いて渡すことがほとんどです。

基本的に手描きなのですが、それは手描きの自由さと早さがあるからだと思います。最近では iPad の手描きアプリを使って描くこともありますが、それはあくまでもイメージを相手に見せるだけで印刷もしなければイメージをファイルで渡すこともありません。これは環境が整っていないからという大きな理由があるのですが、やはり手描きが自由で早いというのが一番大きな理由なのかな。

こんな感じでいろいろと描いているわけですが、これは一貫してデザインだと思っています。組立図や設計図、回路図、もちろん表面的なデザインも含めてありとあらゆることを考え、それを実際に目に見えるモノに変化させていくためのデザインと呼んでも過言ではないと思います。

気がついたらデザインを当たり前のようにやっていたわけですが、だからといってデザイナーという仕事に就いているわけではありません。デザインはあくまでも考えを具現化するツールのひとつなんです。そのツールは相変わらず紙ベース(笑)

そこでタイトルの「デザインしていますか?」の問いかけになるのですが、自分の考えをデザインされている人ってどのくらいいらっしゃるのかちょっと考えてしまったのです。たぶん、日本人はデザインするのが下手なんじゃないかなと感じているからです。

仕事、プライベートといろんな人に出会いますが、考えを積極的にデザインされている人ってとても少ないような気がするのです。考えをデザインというとなんだか抽象的ですが、例えば給与をもらってそれをどのように使うか計画を立てるのだって立派なデザインだと思うのです。そうそう、お金のデザインが出来ていない人が多重債務で自己破産になったりしているのでしょうね。

コンビニより多いと言われている歯科医院の経営もデザインです。どのような方針で患者さまと接していくのかも大切なデザインですし、雇用するスタッフを指導するにしても明確なビジョンをデザインしていなければ思ったようなスタッフに成長してくれません。デザインがきちんと描けていれば地域で愛される歯科医院になれるでしょうし、逆に描けていなければ借金だけが残って閉院ということにもなるでしょう。たくさんの歯科医院があるからこそしっかりした特色のあるデザインが必要なのだと思います。

歯科医院を例にしましたが、これはどんな会社でも同じだと思います。規模に大小の差はあってもきちんとデザイン出来ていない会社は淘汰されているのが現実で、目先の損得にとらわれて将来を見据えたデザインが出来ていない会社はちょっとしたトラブルが内在しているさまざまな問題を表面化させ転落していきます。

目先のことだけにとらわれず、将来を見据えたデザインをしてみましょう。

そういう私はどう生きるかのデザインが出来てない(爆)


博

2011年1月21日 (金)

いやはや

喉の痛みと巨大な口内炎が治ったと思ったら、今度は鼻づまりと頭痛に熱発。

グダグダな体調がいつまで続くのやら、なんだか嫌気がさしています。

皆さん体調管理には充分気をつけてくださいね。


こたつでは寝ないようにね。→
うちにはこたつないけど(笑)


博

2011年1月20日 (木)

複雑なのを好む人

私は何事もシンプルな考え方を好むので、事前準備の段階から将来を見据えたシンプルな構成を組み立てるのに対し、暇なのかどうか知らないけど目先のことだけを見てやたらと複雑怪奇なマニュアルを作成し押し付けてきたり、非現実的で意味があるとは思えない内容にしてくる人がいる。

複雑怪奇なモノにして自己満足しているようにしか思えないし、その影響で事務処理がまた増えてしまうというこれまた困った現象が起きてしまう。ただでさえ多忙な状況なのにこれ以上どうしたいのだろうかと思うのだが、上層部が決めてきたことには従うしかないのが現実。

結果的に決まり事ばかり増えてしまうわけだが、その決まり事をきちんと遂行できているのかどうか検証もせず、ただ一方的に投げっぱなし。それは複雑怪奇なモノを作ってしまったことで検証もできない現実を理解しているのか、それともなにも考えていないかのどちらかだろう。後者だろうけど。

無駄な作業を省き、誰の目から見てもシンプルで風通しの良い状態にしておけばいいものを、やたらと条件分岐を付けてこの時はこう、その時はそう、とすればするほどミスも増えてますます泥沼に足をとられるだけだというくらい理解しておいてほしいと思うぞ。

なにか製品を作るにしても、シンプルでわかりやすく、将来の故障にも対応しやすい製品を作っておけばいいのに、いろんな機能を詰め込みましたと自慢したいがために複雑なモノにし、でも実際には利用されないし故障もしやすく修理も困難といったモノもある。いつも洗濯機を見て思うのだが、あんなにボタンや選択肢が必要なのだろうか?

シンプルでわかりやすくするのは実は簡単なことではない。いろんな知識や経験、さらには技術があってこそ複雑なモノをシンプルに置き換えることができるわけで、私の日々のそんな努力は複雑なのを好む人によっていとも簡単に破壊されているのだった。

でも、負けるわけにはいかないのだ!!


博

2011年1月19日 (水)

陰湿な取り締まり

仕事が終わり帰っていたら、家の近くで交通取り締まりをやっていた。すでに暗くなっている中での取り締まりとはね。

反対方向だったこともあるし、シートベルトは必ずきちんとしているのでなんの問題もないんだけど、たまたま信号停車したので様子を見ているとなんだかとても陰湿な感じ。

信号の100mくらい手前に真っ黒な服を着た警察官が看板に隠れるように違反車両を確認していた。その先の信号では警察官がこれまた信号停車している車から見えない位置に待機し、シートベルトをしていない車だと確認したあと、信号が変わって発進を始めた途端に飛び出して行って停止させるという危険な状況。

こちらはたまたまよく見える位置に停車していたのでハッキリと状況が見えていたのだけど、信号が変わって発進を始めてから停止させることもなければ隠れて待機する必要もないはず。堂々と信号前で待機していたって近くまで寄らないとなにをしているかわからない状況なのに。

むやみとスピードが出せる道路でもないし、事故が発生するような危険な場所でもないのに、ただ脇道に警察車両や違反車両を停めやすい場所があるというだけで意味もなく取り締まりをやっている状況というのはとっても気持ち悪い。

どうせ取り締まりをするならすぐ近くのあきらかに事故が多発するような場所で注意を促す意味も含めてすればいいし、するんならとにかく堂々とやってほしい。

警察が泥棒みたいにコソコソやっているのって変だよね。だから信頼されないんだと思うぞ。


博

2011年1月18日 (火)

あまりの冷え込みに

足先の感覚がなくなっています。

冷えきった環境で仕事をしていたからある程度は覚悟していたけど、ここまでなると熱めのお風呂にでも入らないとどうにもならないかな。とりあえず今夜は熱めのお風呂に入るとして、明日は別の対策も考えよう。

小さなホットカーペットと電子レンジで加熱するあんかもいいかな、なんて思ってみたりしてるけど、どちらも実際に使ったことがないのでどうなんだろうといったところ。ちらっとアマゾンで見てみたけどいろいろとあってどれがいいのかよくわからない。

冷えきった環境でも足先が冷えなければいいんだよな。


博

2011年1月17日 (月)

なかなか治らない

喉の調子が悪くなって早くも3週間。

最初は「はちみつジンジャーのど飴」で様子をみていたけど、この冷え込みで調子が狂っていたところに仕事が多忙なことも重なって疲れが一気に出てしまい咳き込む毎日。痰がからみ咳き込むと呼吸困難な状態にもなってしまってたちが悪い。

処方された薬で少しずつ軽減はしているような気がするけど、薬が効いて軽減しているのか、それとも自然治癒で軽減しているのかなんとも微妙な感じでしかない。処方された薬は一般的な風邪薬というやつで痰がからむ咳にはたいした効果がないのも最初からわかっていたんだけどね。

昨日の日曜日は、久しぶりにゆっくりと眠ることができた。起きるのは相変わらず朝早くだったけど、その後でまた寝てたし、昼寝もして、そしてまた夜もぐっすり眠った。これが一番効果的なのか、ずいぶんと楽になってきたような気がする。

もっと効果的なのは、大好きな彼女とまったりした時間を過ごすことのような気がする。愛する彼女がそばにいてくれることがどれほど心強く癒されることか...。どうにもならない過去を思い出しても仕方ないんだけどね。いかんいかん、またこんなことを書くと彼女の負担になってしまうな。まあ、読んでないとは思うんだけど。

今夜もさっさと寝るとしよう。


博

2011年1月15日 (土)

壊れました

うーん、どうしましょう?


なにが壊れたかというと、アイ・オー・データ機器のマック用地デジ・ワンセグチューナー「m2TV(GV-MACTV)」なんです。

普段は iMac につないでいてニュースや旅番組などをたまに見るくらいなので壊れて使えなくても不自由はしないのですが、使えていたものが使えなくなるというのはやはりいけません。

試しに MacBook Pro につないで試してみても同じように使えない状況です。電源が入らないことや、入ったとしても「電波を検出できません」といった表示が出てまったく使用不可能なのでした。

さてこれからどうすべきか?

修理に出すか、ちゃんとした録画機能付きテレビを購入するか。それともこのままテレビ無しの生活を続けるか。

今まで、テレビ無しの生活で不自由だった記憶がないので可能性としてはテレビ無しの方向かもしれない。


博

2011年1月14日 (金)

こう見えても

私はかなりおちゃめです(笑)

頑固なまでのこだわりや考えを持っている一方、ものすごく柔軟にゆるゆるでおバカなことだってします。というか後者のほうが普段の私そのものです。彼女がいたらラブラブなバカップルでいるのが好きなくらいですから(笑)

柔軟でゆるい部分は無駄なように思えますが、柔軟でゆるい頭にしているからこそいろんなことにも気がつくし急な変化や問題にも対応できるんです。もし私が頑固なだけだったとしたら、なんら魅力もない心の狭い人間になっていたことでしょう。

頑固なこだわり、柔軟なゆるさ、その両輪がうまく回転してこそ前に進めるわけで、どちらかが欠けてもダメなのは私自身が一番よくわかっていることです。たまにどちらかにくるくる回ったりしていますけどね(笑)

たぶん、こんな私を理解するのはちょっと難しいかもしれません。でもね、理解する必要もないと思います。好きなようにしましょう(笑)


博

2011年1月13日 (木)

『トイレの紙?様』

さらっと読み流してください。

『トイレの神様』を歌っている植村花菜さんと、『ゲゲゲの女房』で主演をした松下奈緒さんを同一人物だと思っていました(汗)


博

2011年1月12日 (水)

よく効くわ!

ビックリするほどよく効いています。

もう目が覚めないんじゃないかというくらいよく効いている風邪薬です。もしかすると睡眠薬以上の効きかもしれません。

しっかり睡眠をとるのが良いのは当然なのですが、とにかく眠くて意識がほとんど飛んでいます。ここまでひどいのは体調のせいもあると思いますがたぶん初めての経験です。

こんな状態なのでちゃんと寝るとしましょう。おやすみなさい。


博

2011年1月11日 (火)

巨大化する口内炎

風邪っぴきです(涙)

喉のイガイガだけでは済まず、ついに謎のマスクマンになってしまいました。熱はないようですがとにかく咳が止まらずしんどいし節々も痛い。

ちょうど体調が崩れてきたなと感じていたとき、予想できたことですが口内炎も出来始めていました。そして今はかなり巨大化してお茶を飲んでもしみるくらいです(涙)

とりあえず自己診断ですが「アフタ性口内炎」であることは間違いないと思います。唇の少し内側に出来ているのでちょっとしたことでも噛みやすく余計に巨大化しているわけなんです。

小さい頃から口内炎とは仲良しだったのですが、最近わりと出来る回数も減っていたような気がして油断するとこのありさまです。仕事の疲れやストレスがどっと出ているのはわかっていたんですけどね。

ところでこの口内炎、どんな治療をしていらっしゃいますか?

以前は「ケナログ」という口腔用軟膏を処方してもらっていたのですが、こいつがねっとりした泥を噛んでいるような気持ち悪いことになるので大嫌いだということもあり、最近はまったく使わなくなりました。

口内炎が出来ているときにかかりつけの歯科医院に行くと、医師が「また派手に出来たね」と言いながらレーザーで焼いてくれるのですが、実はこれあんまり好きじゃありませんし治りもそうよくありません。焼かれているときのチリチリした痛みと焦げ臭さがなんとも嫌だし。ただ、私の場合はなぜか無料でやってくれるのでなされるがままになっていますけど。

では、私が実際にどんな方法をとっているかというと、それはもうMなので痛みやしみるたびにヒィーヒィー言いながら完治までひたすら我慢しています。

というのは半分は嘘で半分は本当。出来たなと思ったら早めに「コンクールF」という洗口液を希釈せずに綿棒で口内炎の部分にペタペタやります。あとはしばらくそのまま放置ですが、さすがにずっと放置ではなくしばらくすると軽くすすいでいます。

今夜は早く帰ったことだしさっさと寝るとしよう。


博

2011年1月10日 (月)

せっかくの振袖が...

本人の自由かもしれないのですが、成人式で振袖を着た女の子の中に一人だけとんでもなく雰囲気の違った子がいて驚きました。

なんというか、振袖の足もとは白いブーツでした。振袖もかなり変に着崩してチンチクリンという表現がピッタリ。でも本人はかなり満足気というか自慢気だったようです。

私はいとこ(といっても親くらいの年齢かな)に藤間流の名取さんたちがいて、着物姿はよく見ていましたし舞の写真もよく撮っていたものです。だから和装がどんなものなのか少しは知っているつもりです。そういえばプロとして舞台撮影の依頼も受けてたな。

はい、とてもガッカリしました。

京都で見かけるなんちゃって舞妓さんは観光なんだから愛嬌があっていいと思うのですが、一生に一度の成人式の晴れ着があれではなんだかかわいそうにさえ思えてしまったほどです。いや、本人は満足気なんだから余計なお世話ですね。

和装の麗人を見るとなんだか優しい気持ちになれるのですが、たぶんそれはしぐさなども含めた柔和な雰囲気がそう思わせるのでしょうね。とっても好きなんですよね。もしかしたら着物フェチ?

もう何年も前のことになりますが、京都の祇園でみかけた芸子さんの着物は素晴らしかった。紫の着物の色がなんとも上品だしとても似合っていたんですね。ちょっと感動を覚えたくらいです。

そのときの連れも着物がとても似合っていて美しかった。その横で私は若旦那にもなれないバカ旦那といったところだったろうか。このとき私は着物ではなかったけど、私が着物になるとバカボンになってしまうのだ。

そうそう、私は成人式のときはスーツではなくブレザーを着ていきましたね。みんながリクルートスーツみたいな中でひとりだけこだわりのブレザーだったのである意味では目立っていたかも(笑)

うーん、今月はいろいろと忙しいので、来月になったら京都に行こうかな。


博

2011年1月 8日 (土)

Mac App Store

昨日からスタートした「Mac App Store」を使ってみた。

まずはソフトウェア・アップデートを使って Mac OS X 10.6.5 から 10.6.6 にした。すると Dock に Mac App Store のアイコンが現れる。あとはそのアイコンをクリックすると「Mac App Store」が起動するので必要なアプリケーションを購入するだけ。かなり端折ってるけど簡単に言えばこんな感じ。

実際にいくつか購入してみましたが、いつのまにかアプリケーションが使える状態になっているので、これまでのインストール作業はなんだったんだろうかと思ってしまいます。それくらい簡単で、ダウンロードをしているのかなと思ったらインストールまでさっさとやってくれるわけですね。

ところで、すでにインストールされているアプリケーションの場合には料金の部分が「インストール済み」と表示されるはずなのですが、下図のようにインストール済みのアプリケーションなのに「インストール済み」となっていないのがいくつもあるんですよね。これってどういうことなんだろうか?
ここでは iPhoto、iMovie、GarageBand の三つが変だな。

【Mac App Store】
Mac App Store
(画像クリックで拡大)


始まったばかりでまだわからないことがある「Mac App Store」ですが、初心者の人もベテランの人も、なかなか便利に使える仕組みだと思います。


博

2011年1月 7日 (金)

龍角散ののど飴 EX

喉のイガイガがまた出てきたので、今度はUHA味覚糖の「龍角散ののど飴 EX」を買ってみました。

【龍角散ののど飴 EX】
龍角散ののど飴 EX
(画像クリックで拡大)

少し前に紹介した「はちみつジンジャーのど飴」はかなりお気に入りになっているのですが、今回は効きそうな雰囲気を優先して買ってみました。購入ポイントはハニーミルクと書いてあったのでマイルドでいいかなと思ったからなんですけどね。

これ、正直なところあんまり好きじゃないかもしれません。でも、なんだか効きそうな実感はあります。そして、実際に効いているような気もします。それはやっぱりミント感があるからでしょうか。「龍角散ののど飴」の強いミント感は確かに苦手だったのですが、ハニーミルク味になってマイルドになっているとはいっても私にとってはまだミント感が強いと感じます。でもそこがいいのだと思います。

「はちみつジンジャーのど飴」と「龍角散ののど飴 EX」のふたつを持っていると、そのときの喉の状態によってうまく使い分けできそうな気がします。甘めでうるおしたいときは「はちみつジンジャーのど飴」にして、スッキリ爽やかにしたいときは「龍角散ののど飴 EX」といったところでしょうか。


博

2011年1月 6日 (木)

寒いですね

夏の暑さの反動で厳しい寒さになっているような気がします。

暑いのも寒いのも強いほうだと思っていたのですが、暑さはなんとか乗り越えたけど寒さにはちょっと負けそうな感じです。

寒いというより冷たいと感じるこの冬ですが、心はいつまでもあたたかくありたいと思います。


博

2011年1月 5日 (水)

機種変更してきました

昨日から真剣に機種変更を考えていた携帯は昨年夏モデルとして発売された SH-09B になった。ちなみに現行モデルでもあるので在庫はしっかりあってどの色でも選べたのだけどこれまで白かシルバーばかり使ってきていたので今回はボルドーにした。新機種の P-01C のマルーンレッドはかなりお気に入りの色だったんだけど、画面やボタンの位置があまり気に入らなかったので断念。

とりあえず新しい携帯は手に入れたんだけど、実はまだ今までの SH903i を使っている。というのも Edy の移行ができなかったから。他の iD などの移行は可能だったんだけど Edy のために移行を断念したというのが正解。

Edy のサイトで「ケータイ機種変更の場合」を見るとわかるんだけどドコモの「iCお引っこしサービス」には非対応となっているだけでなく、もし実行すると残高が消去されることも赤字の注意書きとして書かれている。

ということで Edy は別途「Edyのお預けサービス」を使って事前にこれまでの機種で Edyセンターに預けることになるんだけど、この時に手数料105円(税込)がかかってしまう。この手数料というのが気に入らないんだけど、残高が1万円未満の場合は「Edyのお預けサービス」を使うより「Edy to Edy」を使う方が手数料が少なくて済むことは覚えておくといいだろう。

じゃ、私の場合はどうするかというと、今までの機種は Edy の専用機として残高が無くなるまで使うことにした。わずかな金額でも自分のお金の移動で手数料を取られるのは納得いかないからだし、もう Edy をほとんど必要としていないからでもある。

なんだか Edy の批判みたいになったけど、これから SH-09B に電話帳をコピーし、iD を移行して本格的に使える状態にしていく予定。

新しい携帯を手に入れたけど私が使うのは電子マネー、メール、通話の三つだけでこれまでと同じ。他にいろんな機能があっても使わないことがハッキリしているので、今回はシンプルで薄型の機種にしたわけなんです。もちろん、基本的な使い勝手が変わらないという部分が大きかったんですけどね。


博

2011年1月 4日 (火)

ついに限界なのか?

4年を越えて使い続けているドコモの携帯だけど、さすがにいろんな不具合が発生してきた。

まずいのは物理的に壊れてきたことだけど、それはあまり問題でもない。通話やメールだけならもっと古い機種だけど代用できるモノが2台はあるのでなんとかなる。

一番まずいのは電子マネーが使えなくなることで、使っている機種が古いために新しい機種を入手したとしてもデータを簡単に移行できないことだ。

冬モデルで欲しいと思える機種がないため夏モデルの発売まで機種変更を見送りしようと考えていたのだけど、やはりここで機種変更するしかないのだろう。

さて、開き直ってどの機種にするか考えるとするか。


博

2011年1月 3日 (月)

霜降り白菜ちゃんぽん

野菜がしっかり食べられるちゃんぽんは大好きなのですが、その中でもリンガーハットの期間限定商品「霜降り白菜ちゃんぽん」は大好きだったりします。「野菜たっぷりちゃんぽん」も大好きですよ(笑)

リンガーハットのトクトクCLUB会員に登録しているので時々メルマガが届くのですが、年末に届いていたのを今日の夕方近くになって見てみると「霜降り白菜ちゃんぽん」と書いてあるんですね。

昨年は販売されずにガッカリしたものですが、2年振りの復活と書いてあったこともあってさっそく食べに行ってきました。ちょうど出先からの帰り道にリンガーハットがあるので好都合だったからでもあるんですけどね。

まろやかな豆乳仕立てのスープに甘味が強い霜降り白菜の組み合わせはなかなかのもので、普段スープはほとんど残すのにこの時ばかりはあまり残しません。今年は九州産の「ふくゆたか」という大豆を使っているらしくスープがとても美味しく感じました。

12月30日にから販売開始されていたようですが、販売終了はきっと「霜降り白菜」がいつまで確保できるかどうかで決まってしまうのだと思います。冬季限定とだけ書いてあって期限が書いてないのは「霜降り白菜」しだいだからだと聞いたことがありますしね。

「霜降り白菜」についてご存知のない方に簡単に説明すると、白菜のブランド品でその名前のとおり霜にあてることで甘みを引き出した美味しい白菜のことなんです。詳しくは下記の記事を参考にしてください(リンガーハットオフィシャルブログ)。

霜降り白菜について
http://ameblo.jp/hk-ringerhut/entry-10743636381.html

霜降り白菜ちゃんぽんに使用している豆乳のお話
http://ameblo.jp/hk-ringerhut/entry-10745265738.html


「霜降り白菜ちゃんぽん」や「野菜たっぷりちゃんぽん」とは関係ありませんが、佐賀に行ったときに食べた野菜てんこ盛りのちゃんぽんも美味しかったな。もうあれから3年くらい経つのかな。また一緒に食べに行けたらいいな。


博

2011年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

雪の中での年越しになりました。

大晦日の昨日はなんとか16時頃に近くのコンビニまで行けたのでしっかり食材を確保し、こうやって元気に年越しができております。ってどんな生活やねん?(苦笑)

昨年7月から始めたこのブログ、三洋電機のゴリラ用オービスデータを公開、パーキングブレーキ接続ケーブルの代わりに割ピンを使う方法、ポータブルWi-Fiルータ「DWR-PG」関連記事といった内容をメインにぐだぐだと書いているのですが、記事を読んでどの程度の人が実際に利用されているのかまったくわからないまま突き進んでいます。

本当はもっといろんなことを提案できるような記事を書き、その記事をきっかけとしてなんらかの形で有効活用していただければいいかなと思っているわけですが、仕事が多忙となって見事に余裕がなくなっているので書きたいことも書けない状態なのです。

それでもなんとか時間をつくらないといけないわけですが、そのためにはこれまでメインに使っていた MacBook Pro から MacBook Air へ少しシフトしつつ iPad をどんどん活用し効率化していこうと考えています。でも個人的にやっているだけではなかなか効率化が難しいのも事実です。

考えていることがなかなか実現できずにいますが、このブログが参考になったと言っていただけるよう微力ながら努力していきたいと思いますので、今後もよろしくお願いいたします。


博

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »