お気に入りの音楽

  • paris match -

    paris match: edition 10
    2年ぶりとなった paris match 通算10枚目のオリジナルアルバム。お約束なので今回も数字シリーズ(笑)
    (2012年11月21日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Chasing Hope
    約2年ぶりとなる12枚目のオリジナルアルバム。なるほど、これが現在の彼女の心境なのかと感じる作品となっている。繰り返し聴くことで良さがわかってくるアルバム。
    (2012年7月25日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: LUCK
    ACOらしいバンドサウンドかつ「2010年代版クラシカル」をテーマにした独特のフルアルバム。むふふ(笑)
    (2012年1月18日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Back Room -BONNIE PINK Remakes-
    BONNIE PINK 初のセルフリメークアルバム。ずいぶん前の曲でもみずみずしさやライブ感を感じます。"Last Kiss"は当時を思い出してしまうので反則だよ(涙)
    (2011年9月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: devil's hands
    ACOの4年ぶりのアルバム。ヘビーローテーション真っ最中というかこればっかり聴いてるわ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Dear Diary
    BONNIE PINK デビュー15周年ニューシングルを含む豪華3枚組アルバム
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • paris match -

    paris match: to the nines
    paris match 9枚目のオリジナルアルバム。もちろん今回も数字シリーズ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • DOUBLE -

    DOUBLE: DOUBLE Ballad Collection Mellow
    DOUBLE大好きなのでお約束で買いました(笑) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Lady Soul
    ACOのサードアルバムでこちらも髄分と古いけどやっぱり今でも大好きなんだよね(笑)
    (1998年9月19日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: NUDE
    ACOのセカンドアルバムでなんともゆるゆるな感じが大好きなんだよなぁ(笑)
    (1997年4月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Kittenish Love
    ACOのファーストアルバムで随分と古いけど今でも大好きだったりする(笑)
    (1996年4月21日発売) (★★★★★)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

早いなぁ

あっという間に10月も終わりですね。

いろいろと忙しくてブログの記事もきちんと書けていない状態です。書く予定の内容はいろいろとあるのですけどね。

実は、忙しい中でもちょっとゆっくり食事をする時間を作り、久しぶりに美味しい料理を堪能してきていました。

写真も撮っており掲載したいと考えているので、準備ができたら記事にしてみましょうかね。

さて、私はなにを食べてきたのでしょう?(笑)

仕事が終わって帰ってきたら23時をとっくに過ぎているのって……。

眠い。


博

2011年10月29日 (土)

「Xi」対応モバイルWi-Fiルーター「BF-01C」 が発売延期に

「Xi」対応モバイルWi-Fiルーター「BF-01C」 の発売を待っているのですが、5月に発表され、発売がなんとか延びつつも10月予定といったところまでこぎつけたと思っていたら、事前の情報どおり発売延期になってしまいました。

現在 DWR-PG を使っており早く BF-01C が発売にならないかなと待っていたわけで、この発売延期にはちょっとガッカリです。でも、まだ発売中止となったわけじゃないので気長に待つことにしましょう。

技術的な問題が解決したら発売になるわけでしょうけど、それがいつになるのかまだなにも見えないのは心配ではあります。


「Xi」(クロッシィ)対応モバイルWi-Fiルーター「BF-01C」』 開発状況のお知らせ | お知らせ | NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/111028_00_m.html


博

2011年10月28日 (金)

会いたい

どうしても心配になってしまうから、会ってこの目で確認したいのかもしれない。

病気していることもわかっているし、それがどんな病気なのかもよくわかっているだけに、心配するなと言われても心配になってしまう。

あのときの私の判断は間違っていたのかもしれない。

いや、間違っていた。

間違っていたからこそ、いつまでも心にひっかかりを残しているのかもしれない。


博

2011年10月27日 (木)

生姜ブーム?

この冬は夏場に続き節電が求められるようです。

そこで、身体の中からあたたまる生姜を使った料理が注目されつつあるようです。

以前、「はちみつジンジャーのど飴」のことをここで書いたり、仕事関係者に教えたりするとちょっとしたブームになっていました。

この冬はのど飴だけでなく、料理から飲み物まで幅広くブームになりそうな感じで、生姜がわりと好きな私にとっては好都合な冬になるのかもしれません。

鍋物だったら、イワシや鶏のつみれに生姜が入っているのがいいな。できれば生姜の存在感がしっかりあるのが嬉しいです。

生姜を使ったレシピはネットで探せばいろいろとあると思います。その中で、生姜に限らず便利なレシピ満載の味の素のレシピ大百科と、ちょっとユニークな永谷園生姜部(ここは本当に部活らしい)の生姜レシピを紹介しておきます。


しょうが・ねぎ・根菜で体あたたまるぽかぽかメニューレシピ|レシピ大百科|味の素KK
http://www.ajinomoto.co.jp/recipe/season/pokapoka/

生姜レシピ129+43|永谷園生姜部
http://www.shouga-bu.com/recipe/


博

2011年10月26日 (水)

さむーい

急に冷え込んで身体がついていきません。

紅葉を楽しみにしているのでこの冷え込みは歓迎すべきなのかもしれませんが、身体がついていかないことには紅葉どころではありませんね。

なにかと忙しく疲れがひどいのか、体調も崩しやすいのでいけませんね。


博

2011年10月25日 (火)

パイオニア「ポタナビ」発表

パイオニアが自転車専用サイクルナビゲーション“ポタナビ (PotterNavi)”を発表しました。

発売は2012年2月の予定となっておりまだまだ先のことなので、早く実際に見て使ってみたいなと思っています。「CYCLE MODE international 2011」で体験できるようですけどね。

自転車専用とあってさすがに充実した機能や使い勝手となっているようです。もし自転車でも使えるというスタンスで作るとこうはいかないですよね。といいつつ、私だったら iPhone をセットするタイプのサイクルナビゲーションを作ってしまいたいなと考えていたのです(笑)

ゴリラユーザとしてはパナソニックからも出して欲しいなと思います(12月上旬にCN-MC01Lが発売予定ですけど中途半端かな)。できれば自転車を漕いでいるかぎりバッテリにチャージされるような工夫も考えてくれると嬉しいかな。補助的にでもいいから。


ポタナビ | サイクルナビゲーション | パイオニア
http://pioneer.jp/cycle/


博

2011年10月24日 (月)

休み確保しました

BONNIE PINK Acoustic Live Tour 2011 "@thebackroom" のチケットを入手したのに続き、なんとか休みも確保しました。確定ではないのだけどまず大丈夫でしょう。

GONTITI のライブは、仕事の予定を考えると微妙な感じです。それと、12月の上旬に休みを確保しようと考えていたのもまだなので、なんとか調整してゆっくり休みたいものです。

予定外の仕事が思いっきり増えてしまいなにかと慌ただしい毎日なので、これから先の仕事の割り振りが大変だしゆっくり休む気になれないのですが、仕事と休暇のメリハリをつけてなんとか乗り越えたいものです。

最近、疲れがひどく帰るとぐったり死んだように眠っていることが多く、なにもできていないことにガッカリします。ダメですねぇ(汗)


博

2011年10月22日 (土)

DOUBLE『WOMAN』

正直なところ、記事にすることを迷いました。

でもあえて書いておきたいと思ったので……。

このアルバム、買わなくていいです。キッパリ!!

もちろん私はずっと DOUBLE のファンなので買っているわけですし、彼女のハイトーンボイスは健在です。

ただね、彼女のハイトーンボイスを完全に殺してしまうような変な加工に気持ち悪さを感じてしまうのです。

それがどこかで聴いたことのあるような手法だなと感じていたら、なんと少女時代といった K-POP とよく似ているのに気がつきました。

とにかくチャラい。

心にぐっとくる曲もなければ、核になる曲もないのって、なんだかとってもさみしいです。

うーん、なにをしたかったのだろう?

そう考えさせられてしまうアルバムでした。


ふと思い出したのが、やはり大好きな SOULHEAD が avex に移籍して出したアルバム『SOULHEAD』もひどかった。

まぁ、avex という時点で期待ゼロだったからあきらめることはできたけど、彼女たちの良さはなにも引き出せていなかったな。最新のアルバム『JUMP UP THE WALL』ではなんとか彼女たちらしさに戻りつつあるけど、それでもまだまだ彼女たちの本当の良さは出ていないかな。


博

2011年10月21日 (金)

行きたいライブ

BONNIE PINK Acoustic Live Tour 2011 "@thebackroom" のチケットは入手できた。あとはなんとか休みを確保するだけだ。休みが確保できなかったらどうしようなんてこれっぽっちも考えていない。

これとは別に行きたいなと思っているのが GONTITI のライブ。こちらはまだチケットも入手できていないけど、きっとなんとかなるだろう。いや、休みも含めてなんとかするしかないな。

GONTITI のライブはいつ行ったかなぁ。

また行きたいと思っていてもなかなか行けないで終わっていただけに、思い立ったらなんとしてでも行ってやろうじゃないかというわけだ。

他にも行きたいライブはたくさんある。でも、現実に行けるのは限りなく少ない。


博

2011年10月20日 (木)

BONNIE PINK Acoustic Live Tour 2011 "@thebackroom"

出先でふと思い出したものの、日時などわからなかったのでプラチナコンシェルジュに電話。でも、チケットの確保がチケットぴあを利用したものになるらしく、あいにく完売になっているとかでアウト。代わりの会場を提示されたけど保留としておきました。

移動の途中、そうだローソンチケットでも買えるかもとちょうどあったローソンに入り Loppi で検索。これがなんとあっさり買えてしまったのです。うーん、コンビニはあなどれませんねぇ。

ということで、久しぶりにライブ行ってきます。

アコースティックライブなのとゆっくり座っていられるスタイルなので、これまでとは違った中で楽しめるような感じがします。

あっ、チケットは買ったけど休みが確保できていないのだよね。おひおひ(汗)


博

2011年10月19日 (水)

それは思い込みですから

突然のように、妻夫木 聡さんに似ているねって言われました。

でもねぇ、どこをどう見ても似ていませんから。残念!!(ふるっ)

うーん、輪郭はなんとなく似ているとは思いますけど、それ以外は目が二つ、鼻が一つ、口が一つ、耳が二つついているのは似ています(笑)

髪形もプロフィールの絵みたいに立ててツンツンしていると似ているとは思います。今、たしかにその状態ではあるのですけどね。

ちなみに身長は私の方が6cm高いみたいです。体重は不明(笑)

私の第一印象は「優しそう」というのがほとんどですが、「優しそう」じゃなくて「優しい」のです。でも、仕事となればかなり厳しくキッチリですね。でも怒ったりしませんよ。厳しい中にも優しさたっぷりですから。

うーん、私も俳優になればモテたかな?(笑)


博

2011年10月18日 (火)

ひたすら眠い

鼻炎の薬を飲んだからなのです。

でも、なぜか鼻炎そのものにはあまり効いていない。

めずらしく肩凝りもしているので、やはり疲れなのかな……。

リフレッシュしなくっちゃ。


博

2011年10月17日 (月)

『Back Room -BONNIE PINK Remakes-』

BONNIE PINK ファンの皆さまも、BONNIE PINK って誰?という皆さまも、なにも考えずに買っちゃってください。

 


このアルバム、私がどうこう言うより聴いてもらえばすぐにわかります。

最近、やっと MacBook Pro の iTunes に取り込んで iPod に転送、そして今朝、通勤中の車の中で聴いてみました。

セルフリメイクアルバムでありながら、その新鮮さに驚かされます。どれもがまったく新しい現在の BONNIE PINK なんですね。

"Last Kiss" は私にとって一番想い出が詰まった曲でもあるので、「これって反則やん」と泣きそうになりながら聴いてしまいました。


博

2011年10月15日 (土)

疲れますぅ

毎日、いろんなトラブルがあるものです。

想定外と逃げるのはどうしても嫌ですし、まったく想定できないというのはリスク管理が甘いとしか思わないので、それこそいろんなトラブルに対応できるよう準備しています。

それでも、唖然とするようなトラブルは起きるわけで、それがどんなに些細なトラブルでもきちんと真摯に向き合って対応するしかありません。

そこに人間がいるかぎり、話し方ひとつ、受け取り方ひとつでトラブルはどうにでも変化します。

だからこそ、なにか問題が起きたときも最終的には双方が「トラブルは起きたけど良い対応だった」と感じられるようになることを考慮しながら対応しています。

普段、私はトラブルに対応する側にいます。その一方でクレームを言わなければいけない状況に出くわすこともあります。

両方の立場をしっかりと理解しているため、もしクレームを言うにしても一方的にクレームを言うのではなく、双方にとってよりよい解決策を持って話すことにしています。

最終的に、双方が「なるほど、そうだね」と思えるような方向性を素早く見つけ、気持ち良く解決できるようにしていても完璧ではありません。

完璧ではなくてもあきらめずに誠意を持って対応していれば必ずどこか解決への道は開けるし、双方が笑顔でいられるようになれると信じています。

怒ってしまえばそこで負け。

あきらめてしまえばそこで負け。

あっ、私があきらめの悪いヤツなのもこんなところからきているのかもしれませんね。

毎日、ヘトヘトに疲れることばかりで帰り着くとぐったりです。それでも、なぜか頭の中はずっと先を見越し考えています。

それに、知人や後輩からの悩み相談にも対応していたりするので、ゆっくり休まるわけがありませんね。

やっぱりじっとしていられない貧乏性なのかな(笑)


博

2011年10月14日 (金)

鳥肌が立ちました

たまたまテレビをつけたら世界体操の男子総合決勝があっていて、それも内村航平選手の最終種目の鉄棒。

運動が苦手な私にはわけわかめな体操競技だけど、見ていてどれだけ凄いことかはわかります。

小柄な彼がとっても伸びやかで大きく見えるのですね。

着地した瞬間、全身の鳥肌が立ちました。


博

2011年10月13日 (木)

ゆっくりと

温泉に入って、

美味しい料理を食べて、

なにも気にせずに時間が過ごせたらそれだけで幸せかな。

お願いだから、問題を起こさないでくれ。

そして、ゆっくり休ませてくれ。


博

2011年10月12日 (水)

大失敗する夢

最近、やけに大失敗する夢を見ます(涙)

その失敗内容はありえないことばかりなので実際に起こることはないでしょうけど、かなりリアルな内容に目が覚めてしまうほど精神的に重いものです。

これが毎日のように続くとさすがに疲れます。仕事で疲れて、さらに身体を休めるための睡眠がこんな状況では疲弊するばかりです。

なにもかも忘れてゆっくり安心して眠れることに憧れます。

たとえば愛する人と一緒に温泉宿に泊まってのんびりするというのもいいですし、なにもなくていいから横にいてくれるだけでもいいなといったところです。

12月上旬に休みを確保したいと思っていてもまだ実現できていないので、なんとか確保してゆっくりどこかに行ってみたいものです。

ひとりで行ってもなんら普段と変わらないのかもしれないけど……。


博

2011年10月11日 (火)

面倒なことだからこそ

たぶん、誰でもそうだと思いますけど好きなことだけしていたいですよね。

ぶっちゃけ私はやっぱり好きなことだけしていたい人です。

でも、その一方で面倒だなと思うことをコツコツやるのも好きだし好きなことをやる以上に大切にしたいことなのです。それも、すごーく地味で面白みのないことこそとことんやってみたくなるのです。

たとえばこのブログで実施している「ゴリラ用割りピン無料配布」は私にとってなにかメリットがあるのかというと、手間ひまがかかるし少なからず費用も発生するという点だけを考えるとあるとは言えませんね。

それでも1年以上に渡って続けているのは、やはり面倒なことだからこそコツコツと継続していくことに意味があるのかなと考えているからです。

仕事でもプライベートでも、面倒なことをコツコツと積み上げていくことは嫌いじゃない。好きかと問われるとやはり好きなことだけしていたいわけだけど、面倒なことだからこそコツコツと努力することは大切だと考えているから継続もできるわけです。

私は、あきらめが悪い人でもあります。

たとえば好きな人のことが忘れられないとかよくありますよね。仕事であればどうしようもなく何もできない人に対しても他のみんながあきらめているのに、私だけはずっと根気強くなんとかいろんな方向から工夫をして絶対にあきらめないといったこともあります。

そんなあきらめの悪さが面倒なことをコツコツと継続することにも繋がっていると思うのですね。あきらめてしまうと負けたような気がするから嫌なのかもしれません。

今の世の中、いろんな意味で便利だなと感じます。

そんな世の中だからこそ、面倒なことをコツコツと継続していくことが大切なんじゃないかなと、あらためて強く強く感じるのであります。

出来の悪い OS にどんなに優れたアプリケーションをのっけてもダメ。土台となる OS が不安定ならそのうえにのったアプリケーションだってちゃんと使えるわけがありませんね。だってアプリケーションを使っている途中で OS がクラッシュしてすべてが吹き飛ぶのですから。

やはり、面白みはなくてもベースとなるものをきちんと安定させることが大切ですよね。


博

2011年10月10日 (月)

『ゴリラ用割りピン無料配布』で申し込まれた皆さまへ

ゴリラ用割りピン無料配布』という記事をご覧になり申し込まれた皆さまには確認がとれしだい発送しております。

これまで入手した割りピンや封筒の残数からいくと三桁に及ぶたくさんの皆さまに割りピンを配布したことになります。

申し込み確認時、および発送時にはその旨メールをお送りしており、送信後はメールやコメントなどの個人情報を含むものはすべてサーバからも削除しております。

これは当初からきちんと守っておりますので、どこの誰にいつ何本の割りピンをお送りしたのかまったく把握しておりません。仮に把握しておいてねとお願いされたとしても把握できないのが現実です。

お送りした皆さまからお礼のメールをいただいておりますが、上記のとおりなのでメールをいただいてもどこの誰さんなのかまったくわかりません。

こんな状況なので、わざわざお礼のメールをお送りいただいても当方からは基本的にお返事はしておりません。

お返事は出しておくべきなのかなと考えたこともありますが、個人情報を残しておきたくないのでこれからもお返事すべき特別な理由がないかぎりお返事はいたしません。

たいへん失礼なことかと思いますが、このような考えおよび対応であることをご理解いただけますようお願いいたします。

もちろん、お礼のメールをいただくことはとてもありがたく嬉しいものですし、きちんと読ませていただいております。


博

2011年10月 8日 (土)

ぐずぐず

急激な気温の変化についていけてません。

そして、鼻炎でぐずぐず、ガンガンと最悪な状態。

仕事の疲れもあるのでしょうね。自分の身体じゃないみたいに重くてぐったり。

ふぅ。


博

2011年10月 7日 (金)

忘れられない誕生日

Steve Jobs の誕生日は1955年2月24日。

私としては Wozniak のほうが好きだった。それは、私が思いつくままやっていたことと、Wozniak がやっていたことがとても似ていたからだ。もちろんレベルはとんでもなく違うのだけど。

そういえば、私はコンピュータを自作したことがある。ボードやケースを買ってきて組み立てるというレベルではなく、ボードそのものから作ってしまうというものだった。もっとも現在のコンピュータのように実用的なものではなく実験的なお遊び程度のものだったのだけど。

最近はあまりモノを作ることをしていないけど、いつもなにか工夫をしているのは今でも変わっていない。じっとしているのが嫌いなので、頭を働かせ、体を動かし、なにやらごそごそやっていないと落ち着かないのだ。きっと貧乏性なのかな(笑)

私にとって Wozniak はもちろん Jobs もある種の憧れの人だった。Wozniak はエンジニアとしての実力や人柄にだし、Jobs は頑固なまでの信念を貫き通すその姿が良くも悪くも惹きつける。二人の影響なのか、それともたまたまなのか、私はそんな二人の魅力的な部分を持っている。ただしそのレベルが違い過ぎるのはいうまでもない。

Jobs の誕生から22年後の1977年2月24日、私以上に頑固に信念を貫き通す人が誕生した。後に出会うことになったのだけど、その人のことを見ているとなんだか Jobs にどこか似ているなと感じてしまうことがある。そして、誕生日が同じだったなと……。


博

2011年10月 6日 (木)

Steve Jobs 逝く

Apple の創業者であり、つい最近まで CEO として Apple を率いてきた Steve Jobs が亡くなりました。

一度は Apple を追われながらも、ふたたび Apple に戻ってからは彼の頑固さやこだわりが Apple 製品を生み出したわけであり、コンピュータやそれに関連する世界を創造したと言えるでしょう。

世間ではよく彼のことをカリスマ経営者と言っているようですが、私が知る彼はずる賢く非情な経営者でしかありません。ただ、その考えや方向性は見事なくらい先を見据えたもので、実現するためにはどんなことでもするというこだわりがしっかり見えていました。

長年のマックユーザとして、間違えているなと感じたこともあります。でもそれはほんの少しであり、あとのほとんどは正しく、豊かな創造性に共感したからこそユーザであり続けてきたのです。

彼の意志はウォルト・ディズニーと同じように伝わっていると思います。


博

2011年10月 5日 (水)

それじゃなーい!!

「iPhone 4S」が発表されました。

でも、私が望んでいる機能は予想できたとはいえ搭載されていません。搭載されるのは「iPhone 5」になってからだと推測できるので、「iPhone 4S」という名称を聞いただけで購入見送りになったのは言うまでもありません。

私、「iPhone 4」と「iPhone 4S」のデザインは好きじゃありません。長年アップル製品を使っているユーザとしては、「iPhone 4」や「iPhone 4S」のデザインはアップルがやっちゃったときのデザインに共通しているなと感じています。

そんなやっちゃった製品、私は一度も買っていないのですよ。もちろん買ってはいけない製品だと判断するから買わないわけで、判断が間違っているとは一度も思ったことはありません。それだけのこだわりはありますからね。

ここで私の予想です。

「iPhone 5」の発表は来年6月の WWDC にてというもの。

これまで WWDC で iPhone が発表されてきたことを考えるとごく自然な流れですし、今年はイレギュラーで10月になって「iPhone 4S」だったので、来年の WWDC で 「iPhone 5」というのは予想するまでもなく充分に考えられる路線でしょう。

ということで、来年の WWDC で「iPhone 5」が発表になったとしても、私が望む機能が付いていなければあっさり見送りしますし、ドコモからの提供がなければやはり見送りします。今のところ見送りの可能性がとても高いでしょうね。

ちなみに「iPhone 4S」は10月7日から KDDI でも予約開始となります。「iPhone 4S」は GSM と CDMA の両方に対応しているようなので、これまで別々に作り分けしていたのにくらべコストや管理面でもメリットはあるし、ユーザにとっても大きなメリットになりますね。


博

2011年10月 4日 (火)

「臨機応変」

「臨機応変」という意味はご存知のように状況に応じた行動をとることですね。「(機)きに(臨)のぞんで(変)へんに(応)おうず」と訓読します。

私は軟体動物かと思うくらい柔軟な考えをしているので、その場の状況に応じて行動をするのは得意としています。でも、周囲への影響もよく考えておかないと失敗もします(汗)

そんな「臨機応変」で感心したのが東日本大震災が発生したときの、「東京ディズニーリゾート」でゲストをお迎えするスタッフである「キャスト」の対応でした。

私は実際に東京ディズニーリゾートに行ったことがありませんので、キャストのみなさんの対応を身近に感じたことはありません。

でも、震災時の対応をニュースで見るかぎり、ウォルト・ディズニーの言葉がきちんとキャストひとりひとりに伝わっているのだなと感心したわけです。

もちろん、キャストとしての導入研修やトレーニング、そして実地研修の中できちんと教えられているのでしょうけど、ただ教えられたからといって非常時に臨機応変な対応ができるわけではありません。

それに比べ、四角四面の対応しかできない組織もあるし、その中で働くスタッフはやはり四角四面の対応ということもあります。私の属している組織はどちらかというとこのタイプで、軟体動物の私にはかなり違和感があるのも事実です。

お客さまの立場になって動きなさいといいながらも、四角四面の組織の中では動きようがないのが現実で、言っていることとやっていることが大きく違うため、頭が痛くなりつつもなんとか打開策を見つけようと悪戦苦闘しているのでした。

小さな組織でしたら変化もしやすいかと思いますが、私の属する組織は中途半端に肥大化していることもあり、なかなか考えを変えるのは難しくどうすることもできないのかなとも思います。

トップが信念を持って取り組みながらも、ブレない範囲で臨機応変に対応してほしいものです。


博

2011年10月 3日 (月)

変な夢

最近、やけにツッコミどころ満載の夢を見ます。

夢に出てくるお相手はすべて女性、それも別々の人ばかり。

まず、携帯にメールをいただいた私が返信をしないため、お相手の女性が届かないメールにイライラしてマジギレ。ついに携帯を投げつけるし、私に会ったときに爆発してめちゃ怒られてしまうというもの。

でもね、現実にはできるだけ返信は早くするようにしているし、返信をしないということはないので考えられないシチュエーションです。逆に、私がメールしても返信がこないということはありますね。返信がこなくてもそれはそれでいいんですけどね。そういえば夢のお相手のメールアドレス、私は知らないんだよね。お相手は私のメールアドレスも電話番号もご存知ですけど。

次に、とんでもなくエロい○○○(笑)

とてもここであっても書けないような状況であり内容なので、さすがに自粛しておきます。ただ、過去に夢の内容にかなり近いシチュエーションがあったのは現実です。って、やっぱりエロいやん(汗)
うーん、女性のタフさになんとか応戦し、眠らせてくれないのにもかかわらず朝早くからまた仕事に行く私でした。

はい、どれだけ大変でも、どんなに疲れていても、まったく眠れなくても、仕事にはきちんと行きますとも。仕事じゃなかったらもっとエロいことやってるかもしれません。ピーッ(笑)

その次が、なぜか突然のように離島に行って台風で帰ってこれないというお相手から携帯にメール。それも「なんで○○○やねん?」と神戸弁でわけのわからないツッコミの内容。たしかに彼女は神戸出身で仕事も一緒にしていた人だけど、意味のわからないツッコミに困惑するだけでなく、なぜ離島にいるのか不思議だし、最後には助けに来てってヘルプメール。もちろん、助けに行こうにも無理ってものです。

夢って、かなりめちゃくちゃな内容が多いとは思いますけど、とにかくどのお相手もなにをどうしたいのか困惑するばかりでした。それでも真摯に向き合おうとしているわけで、それは私らしいのかなと感じてしまいました。

いろんな意味で夢の中でもぐったり。仕事で疲れきった身体を休めるどころか、夢の中でもぐったり疲れているものですからなんだか変な感覚なのですよ。

せめて、ゆっくり眠らせてくださーい(笑)


博

2011年10月 1日 (土)

秋野菜

10月になりました。

慌ただしい毎日にかなりお疲れモードです。

でも、しなきゃいけないことは沢山あるし、次から次に増えるばかりなので、とにかく計画をしっかり立てて先手必勝でやっていこうと誓ったところです。

ところで、この時期になると「秋野菜の炒めもの」や「秋野菜の炊き合わせ」といったように「秋野菜」という文字が目につくようになります。

秋は食べ物が美味しい季節ですよね。美味しい野菜がこれでもかと盛りだくさんなので、ついつい食欲も増進してしまいます。そしてメタボまっしぐら(笑)

つい最近、なぜかやけに野菜と魚が食べたくなっています。

だから、身体が求めるままできるだけ野菜と魚を食べるようにしていますが、コンビニが中心の食生活では絶対量が不足しているのは間違いありません。

ということで、近いうちにちょっとゆっくり美味しいものでも食べてこようかなと計画中です。

和食に中華、フレンチ、イタリアン……。

うーん、考えるだけでもよだれ出そうです(笑)


博

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »