お気に入りの音楽

  • paris match -

    paris match: edition 10
    2年ぶりとなった paris match 通算10枚目のオリジナルアルバム。お約束なので今回も数字シリーズ(笑)
    (2012年11月21日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Chasing Hope
    約2年ぶりとなる12枚目のオリジナルアルバム。なるほど、これが現在の彼女の心境なのかと感じる作品となっている。繰り返し聴くことで良さがわかってくるアルバム。
    (2012年7月25日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: LUCK
    ACOらしいバンドサウンドかつ「2010年代版クラシカル」をテーマにした独特のフルアルバム。むふふ(笑)
    (2012年1月18日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Back Room -BONNIE PINK Remakes-
    BONNIE PINK 初のセルフリメークアルバム。ずいぶん前の曲でもみずみずしさやライブ感を感じます。"Last Kiss"は当時を思い出してしまうので反則だよ(涙)
    (2011年9月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: devil's hands
    ACOの4年ぶりのアルバム。ヘビーローテーション真っ最中というかこればっかり聴いてるわ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Dear Diary
    BONNIE PINK デビュー15周年ニューシングルを含む豪華3枚組アルバム
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • paris match -

    paris match: to the nines
    paris match 9枚目のオリジナルアルバム。もちろん今回も数字シリーズ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • DOUBLE -

    DOUBLE: DOUBLE Ballad Collection Mellow
    DOUBLE大好きなのでお約束で買いました(笑) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Lady Soul
    ACOのサードアルバムでこちらも髄分と古いけどやっぱり今でも大好きなんだよね(笑)
    (1998年9月19日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: NUDE
    ACOのセカンドアルバムでなんともゆるゆるな感じが大好きなんだよなぁ(笑)
    (1997年4月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Kittenish Love
    ACOのファーストアルバムで随分と古いけど今でも大好きだったりする(笑)
    (1996年4月21日発売) (★★★★★)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

機能性メガネ

何本あるのか把握できないくらいメガネを持っています。

どちらかというとファッション優先という感じなので、最近は少し機能性を優先した方向に変更しつつあります。

はい、勘の良いあなた、その通りです。

そう、また新しいメガネを注文してきました(苦笑)

今回は昼間の運転専用です。

スポーツタイプの樹脂フレームに、ヒートガードコーティングとブラウン系カラーを入れてみました。

ちなみに前回のメガネとデザインは似ていますけど、メタルと樹脂といったように材質がまったく違いますし、フレームの色もまったく違うので、似たデザインだと感じることはあまりないかもしれません。

これまでも運転専用のメガネは持っていたのですけど、それは少しばかりファッション重視だったので、今回は思いきって機能性を重視したわけです。

もっと機能性を上げることは可能だったのですけど、今回はちょっと抑え気味です。というか、昼間の運転専用とはいってもいやらしくなるのは避けたかったのですよ。

だって、変な車のお兄ちゃんに睨まれたら嫌じゃないですか(苦笑)


博

2013年7月29日 (月)

日曜から夜ふかし

「月曜から夜ふかし」という番組がありますよね。

おもしろい番組があまりないのでテレビはなくてもいいなって思っているのですけど、この番組はついなんとなく見てしまいます。まぁ、仕事から帰り着く時間がこの時間帯だったりするわけですけどね(汗)

そんな生活を送っている私は、月曜から夜ふかしどころか日曜から夜ふかしやってしまいました(苦笑)

いやぁー、帰り着いたのは日付が変わっているどころか、お昼もとっくに過ぎてしまっていて……。

それでも過去最高の記録を更新していないのでなんてことないんですけど、さすがに体力的にはしんどいものです。

そろそろ、まともな生活を送りたいなぁ。

さっ、今から「月曜から夜ふかし」を見よっと(笑)


博

2013年7月27日 (土)

新型ルーテシア

やっぱりデザインが重要!!

そう思わせてくれるのが新型ルーテシア。

プジョー306を買ったときのことを思い出したくらい、とっても良いデザインをしている。

最近の車が変なプレスラインを入れて気持ち悪く破綻したデザインになっているのに対し、実にスマートかつスポーティ、そしてドキドキワクワクさせてくれる気持ち良いデザインになっている。

もちろん人によって好みは違うから押し付ける気持ちはないけど、最初から気持ち悪さばかり感じる日本車と比べ、ヨーロッパの車は素直にデザインセンスが良いと感じることが多い。

日本でもこのようなデザインセンスを持ったデザイナーが出てこないかなぁ。


ルノー、新デザイン戦略に基づいた新型「ルーテシア」を9月発売 / 1.2リッター直噴ターボにダウンサイジング。ゲトラグ製6速DCTを初導入 - Car Watch
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20130726_609147.html


博

2013年7月25日 (木)

今頃になって気がついたこと

やっと大きな山を越えたところです。でも、これからの下りが大変なわけで、油断するとケガしかねません。というのは実際の山登りと同じです(苦笑)

エアコンの調子が悪くなった車にしぶとく乗っているわけですけど、さすがに次の車を真剣に考えようと思っています。

でも、ゆっくり考えている暇もないわけで、仕事のちょっとした合間に車のことが頭に浮かんだりするのがやっとといった状態。

それでもちょっと仕事で煮詰まったとき、リフレッシュの意味で頭を空っぽにしていたらふと気がついたことがあったんですよ。

それがなにかというと、同じタイプの車を買ったことがないということなんですね。

クーペ、セダン、ハッチバック、ワゴン、他にもあるのですけど、同じタイプの車を買ったことがないって今頃になって気がついてしまったのでした(苦笑)

これまで、同じタイプにならないように意識したことは一度もありません。それなのに、なぜか違うタイプばかり乗り継いでいたのですね。

実は、少しばかり前にディーラーに寄ったときもどんなタイプでもいいんだって話をしたのでした。もちろん好みのデザインでなければダメなんですけど、それがカブリオレだっていいわけだし、ワンボックスだっていいのです。

気に入ったデザインの車を買うことを重要視しているので、結果としていろんなタイプの車を買ってきたわけだけど、これから先はそんなにネタがないので同じタイプになるかもしれませんね。

といいつつ、ルノーのカングーがちと気になっていたりします。

ビートルのカブリオレもいいなって思うけど、これはおじいちゃんになって乗りたい(笑)

うーん、それにしても蒸し暑い(汗)

とにかくエアコンがちゃんと使える車が欲しい(爆)


博

2013年7月17日 (水)

かき氷が食べたい!!

昼間、外に出ると暑さにクラクラしますね。

それでも車はエアコンを使わず(使えず?)にいるのですけどね(汗)

以前、炎天下で2時間ほどテニスをして危うく熱中症でぶっ倒れそうになったことがありました。

シャワーを浴びて外から冷やすだけじゃ追いつかず、冷たい飲み物でもまったく追いつかず、このままではまずいと思って最後はかき氷に頼ったのでした。

そのときに食べたかき氷がなんだったか覚えていませんけど、好きなのは「宇治ミルク金時」が一番かな。その次が「ミルク金時」で、他はどうでもいいや(笑)

子どもの頃、親戚がやっている海の家で「宇治ミルク金時」を食べるのがすっごく贅沢な気がしていて、頭がキーンとなりながらもなんとか最後まで食べていたものです。

とりあえず今は、この下のリンク先を見て食べた気になっています(苦笑)

http://www.nakamuraken.co.jp/season/ice.html


博

2013年7月12日 (金)

輸入車を買ってみませんか

輸入車ばかり乗り継いでいる私としては、輸入車だからといって特別な車だとは思っていません。

ただ、少しばかり昔のラテン系の車は壊れやすかったとか、日本車ではあまり考えられないところが壊れたり、交換すべき部品が多かったりといったことはありましたけど、最近の輸入車になるとほとんど日本車と同じ感覚で乗れるようになったなと感じます。

正直に言うと、日本車とまったく同じでは乗れない。あたりまえか(苦笑)

というのも最高速度100kmまでの日本と、速度無制限の国では車の製造にしても考え方が違うのは当然で、市街地を得意とするのか、それとも高速道路を得意とするのか、といった違いはあるし、「走る・曲がる・止まる」という車の基本性能はどうしても違ってくる。

次の車も輸入車を選ぶことになる私の場合、車は走ってなんぼという考えなので、とにかく「走る・曲がる・止まる」の基本性能がしっかりしていないと買う気にはならない。ある意味、日本車を選ばない理由はここにあるのかなと思う。

これまで知人の車や仕事の都合でいろんな車を運転してきたけど、よくこんな車に乗れるなと感じる日本車が多かったのも事実。ぶっちゃけ、20kmほど走ってもう運転したくないと思った日本車は多いだけでなく、ひどいときは翌日に身体のあちこちが痛くて大変だったこともある。

高速道路をよく走るので、それも平気で600kmをノンストップでということだってしてしまうだけに、とにかく疲れないというのが大切なポイントになってしまう。もちろんまったく疲れないわけではないのだけど、たとえ街中だけ走っても疲れ方がとにかく少ないことを重要視してしまう。

そんな私が車を選ぶときの大きなポイントは三つ。

1.デザイン
2.基本性能
3.安全性

まずはデザインですよね(笑)

もちろん好みもありますけど、やはり見た目が好きにならないと買いませんよね。男女の出会いにしても同じで、まずは第一印象というやつが大切でしょう(苦笑)

次に基本性能。

これはさきほども書いたように高速道路を走る機会が多く、とにかく距離を走るので楽に走れて疲れないことが優先されます。もちろんデザインが好きだなという車の基本性能がよくないといけないわけです。

その次に安全性。

これは目に見えないものだけに難しいところではあるのですけど、これまでの経験からいくと基本性能の高い車は安全性も高くなるように作られているようです。

安全性を大きくわけるとアクティブセーフティーとパッシブセーフティーに分けられるわけで、最近はいろんな装備で安全性を高めてきていますけど、やはり車の基本性能がしっかりしていないとなと感じることも多くなっています。

車における安全性の一番の要素は人間。

車の安全性能がどんなに向上しても、その車を運転する人の安全に対する意識が低かったらなんにもなりません。

たとえばトンネルでヘッドランプを点灯させない車が多いことを以前に書きましたけど、どうしようもなく安全に対する意識が低いなと感じる毎日です。

どんどん輸入車の話から脱線していきそうなのでこれくらいにして、つい最近読んだ輸入車購入に関する記事を紹介して締めくくりましょう(笑)


【特別企画】本田雅一が考える「初めての輸入車購入術」(前編)
http://car.watch.impress.co.jp/docs/special/20130701_605424.html

【特別企画】本田雅一が考える「初めての輸入車購入術」(後編)
http://car.watch.impress.co.jp/docs/special/20130710_606174.html


博

2013年7月11日 (木)

とんでもない暑さですね

ニュースで最高気温を聞いてしまうと余計にぐったりとなってしまいます。

体温より高くなってしまう気温というのは地球温暖化といった話のレベルではないような気がします。

そんな中、エアコンがいつ完全に壊れてもおかしくない状態となった車では、さすがに自走できなくなるのは避けたいのでエアコンを使わずに窓全開で走っています(苦笑)

もちろん暑くないわけがありません。

走っている間はよくても信号待ちとなると周囲の熱気がとんでもなく吹き込んでくるようで暑いのなんの(涙)

もともと冷房が苦手なので風さえあれば耐えられるのですけど、これからさらに暑くなることを考えるとゾッとします。

できるだけ熱を出さない生活をしてはいるものの、ひとりが努力してもどうにもならないレベルですよね。

それでも努力はやめませんけどね。

努力しなくなったら私ではなくなるし。


博

2013年7月 9日 (火)

いよいよダメなのかな?

突然の復活からちょうど1年、なんとか頑張ってきてくれたエアコンがこの暑さにダウンしそうな雰囲気です(涙)

エアコンのスイッチを押してもなにも反応しなくなったのはまだ梅雨入り前だったのでそんなに影響はなかったのですけど、梅雨入りしてからエアコンが効かないとなるとなにかと不便なものでした。

それがなにもしていないのに突然のように復活したので、いつまで大丈夫なのかなと心配はしていたのです。

とはいいながらもガンガンに冷える状況は変わりなかったのですからこれまであまり気にしないようにしていたのですけど、ついにダメかなと思える日がやってきました。

いやいや、まだまだガンガンに冷えてくれます。

もしかすると最後の頑張りなのかもしれませんね。

ちょっと心配なのでできるだけエアコンは使わずにおきたいと思いますけど、これから本格的に暑くなるだけにどうしたものかなといったところです。

うーん、新しい車のこととか考えているからすねてしまったのでしょうか?

たぶん、クラッチがダメなんだろうな。


博

2013年7月 5日 (金)

出る出る詐欺?

ドコモが iPhone の販売について交渉中であるというニュースが流れてきた。

これまでも交渉はしているという状況だったのでなんら変わっていないと思うのだけど、全販売台数の半分を iPhone にすることを要求していると言われているアップルと、2~3割程度ならと言っているドコモで話がまとまるとは思えない。

いつ結論を出すか目標を持っておらず、現段階では導入を判断できないというドコモの加藤社長の話からいくと、本当にこれまでとなんら変わっていないと感じるだけなので、もう出さなくていいよと言いたくなってしまいます。

いや、本当は一番最初に出すべきでした。

それができなかった時点でドコモは終わっています。

ドコモという会社を守ろうとするばかりに、ユーザーが望んでいることと大きく違う方向にばかり進んでいるドコモに将来はありません。

まぁ、それでも私はドコモを使い続けていくのでしょうけど、真剣に従来のガラケーと呼ばれる携帯電話に戻そうかと考えていたりします。

iPhone は別途購入(苦笑)


博

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »