お気に入りの音楽

  • paris match -

    paris match: edition 10
    2年ぶりとなった paris match 通算10枚目のオリジナルアルバム。お約束なので今回も数字シリーズ(笑)
    (2012年11月21日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Chasing Hope
    約2年ぶりとなる12枚目のオリジナルアルバム。なるほど、これが現在の彼女の心境なのかと感じる作品となっている。繰り返し聴くことで良さがわかってくるアルバム。
    (2012年7月25日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: LUCK
    ACOらしいバンドサウンドかつ「2010年代版クラシカル」をテーマにした独特のフルアルバム。むふふ(笑)
    (2012年1月18日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Back Room -BONNIE PINK Remakes-
    BONNIE PINK 初のセルフリメークアルバム。ずいぶん前の曲でもみずみずしさやライブ感を感じます。"Last Kiss"は当時を思い出してしまうので反則だよ(涙)
    (2011年9月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: devil's hands
    ACOの4年ぶりのアルバム。ヘビーローテーション真っ最中というかこればっかり聴いてるわ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Dear Diary
    BONNIE PINK デビュー15周年ニューシングルを含む豪華3枚組アルバム
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • paris match -

    paris match: to the nines
    paris match 9枚目のオリジナルアルバム。もちろん今回も数字シリーズ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • DOUBLE -

    DOUBLE: DOUBLE Ballad Collection Mellow
    DOUBLE大好きなのでお約束で買いました(笑) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Lady Soul
    ACOのサードアルバムでこちらも髄分と古いけどやっぱり今でも大好きなんだよね(笑)
    (1998年9月19日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: NUDE
    ACOのセカンドアルバムでなんともゆるゆるな感じが大好きなんだよなぁ(笑)
    (1997年4月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Kittenish Love
    ACOのファーストアルバムで随分と古いけど今でも大好きだったりする(笑)
    (1996年4月21日発売) (★★★★★)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

大晦日ですね

1年という時間があっという間に過ぎてしまいました(汗)

今年は引っ越しを伴う転勤もあり、それまで以上にバタバタした毎日となりなんだか落ち着かない日々でした。

でも、この年末は少しゆっくりめの生活を心がけているのですよ。

どうしても慌ただしくなる年末年始ですから、そんなときこそ何事にもゆったりした気持ちをもち、事故など起こさないように、また遭わないようにしたいということがあります。

そう思う理由のひとつとして、引っ越してきたこの地域の人の運転の荒さというかせっかちさに身の危険を感じていたりするからなんですね。

とはいっても基本が電車通勤なので運転する機会はずっと減ってしまったのですけど、それでも乗る度に危険を感じてしまうなんてやはり異常だと思うのです。

車も新しく買ったばかりなので、自分でぶつけてしまうのは当然のように避けたいとしても、相手の不注意でぶつけられてしまうことだけはやはり避けたいわけです。

実は、ティグアンが納車されて数日後、危うく追突されるかということがありました。

信号停車していたら、後方からきている車がまったくスピードを落とす気配がなかったのですよ。

もう、追突されるとあきらめました(涙)

でも、かろうじて直前で気がついてくれたようで、急ブレーキをかけてなんとか追突せずに停車してくれたわけです。

これと同じようなことが過去にもありました。

それはプジョー306を買って1ヶ月、同じように信号停車していてやはり追突されそうになったのです。

こちらも直前で気がついて急ブレーキをかけて停車してくれたわけですけど、これが見事に数センチという距離で止まっていました。はい、降りて確認したわけですよ。

といったわけで、これからも安全運転心がけ、さらに他車にもこれまで以上に気をつけることにします(苦笑)


博

2013年12月30日 (月)

メンソレータム薬用リップで口内炎を克服

以前、メンソレータム薬用リップを塗ることで口角が切れるのを予防できたと書いたことがありました。

あとでロート製薬のサイトで確認してみるとメンソレータムメディカルリップという製品の効能・効果に口角炎と書いてあるのを発見。

メンソレータム薬用リップとメンソレータムメディカルリップは製品名こそ紛らわしいですけど、成分は医薬部外品であるメンソレータム薬用リップと第3類医薬品であるメンソレータムメディカルリップでは当然のように違います。

でも、メンソレータム薬用リップを塗ることで実際に口角が切れなくなっていますから、成分うんぬんといった細かいことは抜きにしても、それなりの効果があるのは体感しているわけです。

といった長い前置きはどうでもいいとして、先週のハードなスケジュールでしっかり口内炎ができてしまい、病院や薬局にも行けずそのまま放置状態となっていたのです。

こんなときにふと思いつくものですね。

口内炎ができた部分にメンソレータム薬用リップをぐりぐりと塗りつけてみました(笑)

すると、あっさりとヒリヒリした傷みが消えて口内炎であることを忘れてしまうくらいになりました。もちろん口内炎が治ったわけではなく、ただ表面をメンソレータム薬用リップがカバーしているだけのことです。

実はこれ、これまでいろいろと経験した中で一番効果的です(笑)

ちゃんとした口内炎の治療薬もありますし、歯科医院でレーザーにて焼いてもらうといった治療もありますけど、とにかく傷みがあっさり消えて治りもなぜかとっても早かった。

あくまでも私個人の体験として効果があったわけであって、これがオススメできる方法かというと疑問だったりしますけど、誰もが持っているような手軽なリップで口内炎の痛みが軽減できるのなら使わない手はありませんよね。

ということで、医療関係者にはダメ出しされそうですけど、これからの口内炎治療としてメンソレータム薬用リップを利用させてもらいます(苦笑)

メンソレータムメディカルリップだとちゃんと効くのでしょうけどね(笑)


博

2013年12月29日 (日)

ゴルフ7

7代目となるNew Golf、あまりにも良くできていて笑ってしまいました。

下の写真はフォルクスワーゲン公式サイトからお借りしてきたものです。

【Volkswagen New Golf】
Volkswagen New Golf
(画像クリックで拡大)


ぶっちゃけ、少しばかり先に納車されたティグアンがすっかり霞んでしまいます(苦笑)

納車されたNew GolfはTSI Highlineで、インダッシュナビのDiscover Proパッケージ。バイキセノンヘッドライトとセットオプションになったものです。

New GolfならTSI Highlineのインダッシュナビが出るまで待ちだなと思っていて、なんだかんだやりとりしている間にDiscover Proの話を事前に聞き、そのまま注文となったのでした(笑)

実は、試乗はまったくしていません(笑)

でも、これまでの経験からかなり良い仕上がりになっていることはわかっていたので、どうしようかと迷うこともありませんでした。

一言で表すなら、申し分ないといったところでしょうか。

さすがに「2013-2014 日本カー・オブ・ザ・イヤー」だけでなく「ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー2013」「2013ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」の受賞という「カー・オブ・ザ・イヤーのハットトリック」と表現されるだけの車だと感じます。

本当にあまりにも良くできているので、ティグアンも新しい「MQB(Modulen Quer Baukasten)と呼ばれるプラットフォームを使って作り直してくれないかなと思うくらいです。もちろんそのうちモデルチェンジするとそうなるのでしょうけどね。

ところで、フォルクスワーゲンやメルセデスベンツといったドイツ車と日本車の大きな違いがなにかというと、一番大きいのは骨格成形の工程だと思うのですね。

フォルクスワーゲンやメルセデスベンツはレーザーを使った線溶接からさらに面溶接(接着)へと進化しつつあるのに対し、日本車はまだまだ点溶接が主流で、線溶接はほんの一部の車種に採用されているにすぎないのが現実です。

他にもプレス成形方法が冷間か熱間かといった違いがあり、超高張力鋼板の熱間プレス成形を採用しているフォルクスワーゲンはやはり一歩も二歩も日本の先を走っているのです。

こういった違いがどこに表れるのかというと、簡単に言えばまっすぐ走るか走らないかだと思う。

日本車だってまっすぐ走るとほとんどの人は思っていらっしゃるはずだけど、日本車に乗るたびに感じるのはとにかくまっすぐ走らないこと。路面のちょっとしたデコボコで変な揺れが起きるだけでなく、フラッと進路が外れてしまうし、それを修正しようとしても思ったような修正ができない。

わかりやすく言うと、自分が思ったところに車が走っていかないということになるのかな。

日本車に乗って怖いと感じるしとても疲れてしまうのはこの点であって、どんなに日本車が良くなったといってもまだまだドイツ車には追いつかないなと思うわけです。

やはり車は走ってなんぼ。それを実感させてくれるのがNew Golfであるのは間違いありません。

日本の自動車メーカーは、もっと基本的なところを頑張って充実させないと、それこそ売れない日本車ばかりになってしまいますよ。意味不明なエコカー減税などに頼っていたらいつまでも自分たちの首を絞めるばかりです。

トヨタの場合、フォルクスワーゲンに対して明らかに遅れていると認めるようになったところまでで、フォルクスワーゲンのMQBに対するトヨタのTNGAは具体的にまだよくわからないし、日産もCMFというMQBに似たものを発表はしているもののなんだかやはりわからない。

唯一、マツダが「SKYACTIV」テクノロジーで頑張っているのだけど、それでもまだまだ足りないところが多いのは現場の技術者ならよくご存知のことで、さらに進化させた「SKYACTIV-II」くらいになるとやっと存在感が出せるのではないだろうか。

ハッキリ言うと、日本車はやはり遅れている。それも10年といった単位で。

ゴルフ7に乗って思うことは、その日本車の遅れが残念でならないということだったりする。


博

2013年12月23日 (月)

たまにはのんびりと……

いつもなにやっているかわからないくらい忙しい日々であり、たまにはゆっくりしないと壊れてしまうということで、昨日と今日はいつもとは違ったホテルでまったりしています。

今回はANAクラウンプラザのクラブフロアに部屋をとりました。

いつも泊まるのはどうしてもビジネスホテルになってしまうので、たまにはこういったホテルに泊まると気分が大きく違います。

なんというのかな、ただ泊まるだけのビジネスホテルと違って、やはりゆったりした時間を過ごせるということなのでしょうか。

昨夜は久しぶりに中華料理を食べ、今朝はクラブラウンジの落ち着いた空間でビュッフェ。クラブラウンジなので騒々しいこともなく、好きなものを好きな分だけ食べられるからいいですね。今回は和食メニューのが美味しかったな。

たまにこういったホテルに泊まるようにしているのですけど、なにか目的があって泊まるということは少ないです。もちろん、旅という目的があって利用することもありますけど、どちらかというとリフレッシュのために泊まるというパターンでしょうか。

忙しい毎日に押しつぶされそうになる心を開放してあげるためといったところかな。

たぶん、これがなかったら過度のストレスでどうにかなっています。

さっ、これから朝風呂にでも入って、さらにリフレッシュして出かけるとしますか(笑)


博

2013年12月18日 (水)

712SDCWの地点登録データ解析始めました

新しくやってきたフォルクスワーゲンのティグアン、これにはフォルクスワーゲン純正の712SDCWというナビが付いています。

これは、クラリオンのNX712辺りがベースになったモノだと思いますけど、ちょっとばかり調べてみると基本的な部分はやはり共通しているようで、地点登録の情報も共通性があるようです。

712SDCW本体で地点登録をおこない、そのデータをSDカードに書き出してちょいとばかりファイルの中身を見てみたのですけど、事前の調査どおりテキストデータではありませんでした(涙)

でも、そう難しい内容ではありませんし、地点登録の情報はここで公開しているゴリラ用オービスデータという元ネタがありますから、それをどう変換するかだけなんですよね。

ゆっくり調べている時間はないので、712SDCW用オービスデータがいつ完成するかはまったく未定ですけど、ゴリラ用オービスデータの更新時についでになんとかしたいなと考えています。

ゴリラ用オービスデータの更新がなかなかできなくて、どんどん先延ばしになっていましたけど、なんとか来年になったらできそうな感じがしています。というか、なんとかしなくっちゃね。

712SDCWのオービスデータ、もしかすると完全な手作業になったりして(笑)


博

2013年12月17日 (火)

紀州南高梅

実家から南高梅の梅干しが送ってきた。それも大きなのが2パック(笑)

実家の裏庭には梅の木があって、毎年のように梅干しを作り、それを食べるのは当たり前のことであった。

だからだろうか、梅干しがあればご飯が何杯も食べられるわけで、それが南高梅であればなおさらいけるのである。

はい、すでに南高梅の梅干しとご飯だけで何杯もいってます(笑)

ついついご飯を食べ過ぎてしまうのですけど、こればかりはやめられませんなぁ。

朝に一粒、そう決めていてもついついもう一粒となってしまい、さらにご飯がいけてしまうだけに炭水化物の取り過ぎになってしまうのは間違いない。

冬に太るという都市伝説があるけど、それはこのように単純に食べ過ぎているだけだったりする(苦笑)

南高梅の梅干しを自分ではなかなか買うことがないんだけど、送ってくれたのであれば遠慮なく、そして美味しくいただくだけである。

うーん、明日は梅煮でもしようかしら(笑)


博

2013年12月16日 (月)

月面着陸?

中国が月面着陸に成功したというニュースがありましたけど、本当に成功したのでしょうか?

もし本当に月に行ったとしても、なんら得られるものはないと思うのですけど、もしかしたら環境が悪化するばかりの中国から月に移民でもしようと考えているのでしょうか?(笑)

はい、私としてはさっさと月に移民して欲しいものです。

そして、中国から誰もいなくなって、日本に対するいろんな悪影響がなくなってくれたらいいなと思います。

何十年も遅れた技術で、何十年も遅れて行って、何十年も遅れたことをするのでしょうね。

いやいや、本当は行っていないから、なにも変わらないのだろうなと思います。

少しだけでもいいから、まともな国になってくれませんかねぇ(苦笑)


博

2013年12月14日 (土)

SIMフリーiPhone

アップルストアで購入することが可能なSIMフリーiPhone、これを買おうかなと考えています。

こいつにMVNOの月額980円といった低額で利用できるSIMカードを入れ、現在使っているドコモのスマホはガラケーに戻そうかなと考えているところです。

まぁ、以前からiPhoneとガラケーの2台持ちを考えていたので、SIMフリーiPhoneは理想的な機種だったりするわけですけど、価格が高いという問題点もあります。

しばらく様子見のままになっていたiPhone、ついに持つことになるのでしょうか?


SIMフリーiPhoneの利用については下記の記事がとても参考になると思います。

待ちに待ったSIMフリー版iPhone 5sを買った。マニュアル要らずのアップル製品の名に恥じない製品となっているか?《林 伸夫「Long and Winding Mac」》
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20131217/1115643/


博

2013年12月12日 (木)

今年の漢字は「輪」に決定

日本漢字能力検定協会がなにかというのはここでは不問にしておきますけど、今年の漢字として「輪」に決まり、京都市の清水寺で発表されましたね。

応募総数トップの「輪」というわけですけど、たぶんこれはオリンピックの五輪を表しているのではないかと思います。

でも、私にとってオリンピックの決定には違和感しかなかったわけですから、「輪」という漢字が選ばれたこともなんだか違和感しかありません。

もちろん、それ以外の理由もあるでしょうけど、どうやっても「輪」という漢字が思い浮かばない。

じゃあ、他になにか思い浮かぶのかというと、それもないのですね(苦笑)

2位の「楽」もまったくピンとこないしなぁ(苦笑)


博

2013年12月11日 (水)

新型ゴルフの納車が

なんと今月中になったみたいです(笑)

勢いで注文した新型ゴルフだけに、納車時期は少し遅れて来年の2月か3月を予定していたのですけど、なぜかどんどん早くなってティグアンと同じ12月の納車になるみたいです(苦笑)

まぁ、同じ月に納車されても困ることはないのですけど、2台分の振込が大変!!

もちろん、振り込める金額があるから買ったわけですけど、まさか同じ月に納車になるなんて考えてもいなかったのでちと慌てています。

とりあえず、2台分の車庫は確保していましたし、その他もろもろの手続きもぬかりなく進めてはいましたけど、なんだか慌ただしくなっていろんな意味で余計にバタバタしています。

いやはや、自分でやってもうたこととはいえ、こんなことになるとはねぇ(苦笑)

あー、2台分で700万円をオーバーしているのに、あっさり振り込んでしまうのってどうなんでしょう?

やってもうたにもほどがあるってか?(笑)


博

2013年12月10日 (火)

納車された車はこれ

車が納車されたことは書いていましたけど、その車がなにかは書いていませんでしたね(汗)

はい、バタバタしていたこともありすっかり忘れていました。

というか、納車された日と翌日に乗ったきりで、乗る機会がなくすっかり忘れていました(苦笑)

下の写真はフォルクスワーゲン公式サイトからお借りしてきたものですけど、実際の車もこんなものです。色はどうでしょう?(笑)

【Volkswagen Tiguan】
Volkswagen Tiguan
(画像クリックで拡大)

これまで、SUVと呼ばれるカテゴリーの車を所有したことはなく、発売当初から好きな車だったこともあって選んだわけですけど、最新型はビックリするくらい良くなっていますね。

それでも、新しいゴルフと比べてしまうとベースが古い分だけの違いは感じてしまうので、これが新しいプラットフォームで作られたらどうなるのだろうかと興味を持ってしまいます。

これまで乗っていたゴルフワゴンとの一番の違いは、荷物が載らないこと(苦笑)

荷物という点ではゴルフワゴンは楽だったなと思うわけで、それに慣れているとTiguanは荷物を載せるのに工夫しないといけないので、SUVというカテゴリーではやっぱりコンパクトなんだなと実感できます。

Touaregのタングステンシルバーメタリックがいいなと思っていて、買ってしまおうかと考えたりしていたのですけど、さすがに大きいなということで現実的な路線のTiguanに落ち着いたわけです。

まだまだちょっとしか走っていないので感想を書けるような状況ではありませんけど、さすがに11年の進化はすごいなと思います。


博

2013年12月 9日 (月)

ドコモメール

携帯に表示されたアップデートを実施したらドコモメールになっていた。

このクラウド利用がいいのかどうかは別にして、これまでの表示と大きく違ってしまったのはやはりなんとも言えないものがある。

それでも、「spモードメール」の出来があまりにも悪かったから、それから比べるとなんだかすっごくよくなったような気になってしまうのが不思議(笑)

これまでと違って複数の端末から利用できるという大きなメリットに、携帯認証など気になる点はあるのだけど、とにかく使っていくしかない状況になってしまったのは間違いない。

きっと、さっさとiPhoneに買い替えなさいということなのだろう。

ということにしておく(笑)


博

2013年12月 8日 (日)

焼肉食いたい!!

転勤で引っ越した家から歩いて数分という距離に焼肉屋がある。

それ以外にも、車で10分以内にやたらと焼肉屋があって焼肉天国といった状態(笑)

なのに、どのお店が美味しいかまったくわからないから困ったものだ。

参考までに食べログさんを見ても情報はやたら薄く、ほぼないに等しい状況だったりする。

とりあえず、ホルモンに力を入れていそうな焼肉屋に行ってみようかなと思うのだけど、おひとり様はさすがにしたことがないだけに、どうしても勇気が出ないのだった。

結局、スーパーで焼肉用の肉を買ってきてひとり焼肉をするわけだけど、なんだかちょっと虚しくなってしまう。

やっぱり、焼肉はガッツリと焼肉屋で食べるにかぎる。


博

2013年12月 7日 (土)

久しぶりのイオンモール

転勤してから2ヶ月ちょっと、自宅と職場の往復と、ほんの少しばかり近所のスーパーやホームセンターへの買物といった生活くらいで終わっていました(苦笑)

さすがにこれじゃつまらないし、たまたま土日が休みだということもあって最寄りのイオンモールに行ってみました。

実は、イオンモール大好きなんです(笑)

というか、どこのショッピングモールも大好きなんですね(笑)

なにが好きかって、それはもう雑貨。

それがなぜかというと、いろいろなこだわりの中にインテリアへのこだわりもあるからだったりするわけですよ。

リビングはオシャレな感じのパネルを使ってあるため、それに合わせた時計やティッシュケース、ゴミ箱などを買いましたし、以前から持っているDVDラックがピッタリなんですね。

はい、なんだかんだで転勤するたびにインテリアが変わります(苦笑)

もちろん流用できる分はきちんと使いますけど、思いっきり買い替えということだってあります。

ということで、イオンモールなどに行くと、インテリアに合う雑貨をついつい探してしまうわけで、タイミングよく見つけることができたらテンション上がりまくり

今日はぶらぶらとする予定だったし、これといって買うモノがあったわけでもないので、ひたすらあちこち見てまわっていると楽しいのなんの。

今はネットでなんでも買えてしまうけど、やっぱり実際に見てまわるのは楽しい。

ということで、次週、また行ってしまいそうだよ(笑)


博

2013年12月 6日 (金)

バイクの税金も2倍に?

日本の民主主義はどこにいったのだろうかという今日この頃です。

軽自動車の税金に続き、バイクの税金も値上げを検討しているとか。

いやはや、どれだけ税金を上げれば気が済むのでしょうか?

もうね、根本的に税金のあり方をスッキリさせないといけない時期になっているのではないでしょうか?

一番の問題は使途不明であること。

国民の税金が実際にどう使われているか、なかなか一般人にはわからない状況であるし、わかるようになっていないと思うのですね。残念ですが、私もよくわかっていません。

だから、本当に必要な税金はちゃんと負担するから、その分が正しく使われるようにして欲しいですよね。

ちゃんと増税の説明をしてくれればまだ納得できるのですけど、そんな説明を聞いたことありません。というか、説明のようななにかは存在しているのでしょうか?

軽自動車だけでなくバイクの税金も上がることになると、そのうち自転車にも税金とか言い出すかもしれませんね。


博

2013年12月 5日 (木)

軽自動車税が2倍に?

地方になればなるほど、軽自動車は生活するうえでの大切な足だったりします。

その税金が2倍になると、軽自動車の販売台数が縮小するだけでなく、日本の車全体が縮小するのではないかと思います。

軽自動車にかぎらず、車に関する税金のなんと多いこと。

本当に軽自動車税を上げるのだとしたら、まずは重複する税制を解消しなきゃダメでしょう。

それと、軽自動車は日本特有のガラパゴス化した車だと思われていますけど、けしてそうではないので、この際、海外で発売されている800ccや1000ccに変更すればいいなと思うのですよ。

そうすることで、数値だけの低燃費も改善できるはずなんですよね。


博

2013年12月 4日 (水)

視覚障害者の誘導

やはり実際に経験していないことはうまくできません。

今日の私の誘導は、あえて点数をつけるとすれば100点満点で10点といったところでしょうね。

その10点とは見て見ぬふりをしなかった分とでもしておきましょう。

過去に、資格障害者の2つのグループが数十メートルの距離で待ち合わせていたことがありました。

どうしても気になって一方のグループに声をかけてみると、やはりもう一方のグループを待っているということが判明。

すぐ近くまできてはいるんだけど、待ち合わせの場所の伝達が不十分だったのか、それとも場所がよくわからなかったのか、理由はわからないにしてもほんの少しの距離がとても遠い状況にあったわけです。

声をかけたことで2つのグループは無事に合流でき、それだけで満足したものです。

でも今日は、たった1人でもうまく誘導できなかったのでした。

結果としてうまくいったものの、あとで冷静に考えてみるとどうしようもなくダメなことばかり。

まずは声のかけ方からしてダメだし、そのあとの誘導も具体的でないのでダメダメ。

これまでの経験のなさから誘導してあげようという気持ちだけが先走り、相手の立場になって誘導できていなかったという反省点ばかり。

最初にああして、次に説明して、さらにこうして、といったようにきちんとした流れがあったらよかったのだろうけど、一番最初の声かけで失敗だもんな。

そこで、少しばかり誘導の仕方を調べてみたのだけど、やはり実際にやってみないと難しいだろうなということばかり。

せめて、最初の声かけくらいはスムーズにいくようになりたいものです。


博

2013年12月 1日 (日)

納車されました

今年も12月を残すのみとなりましたね。

毎年のようにあっという間の一年という感じがしますので、それだけどんどん寿命が縮まっているのでしょうか?

はい、ゴルフワゴンも丸11年となり、距離も18万キロをオーバーしていてさすがにあちこち傷んできていました。

走ることそのものはまだまだなんともなかったのですけど、ちょっとした疲れといった感じのものが少しずつ増えてきて、補修するのもだんだんとどうかなと思うようになってきたのが事実です。

そこで、車検を前に買い替えという方向で考えていたのですけど、エンジンの改善で製造ラインが止まっていたりしたため、結局は車検に間に合わなくなってしまっていたのでした。

その分の金額はほぼ返金という形になるので実質的な負担はありませんけど、できれば車検の心配をしなくて済むくらいの余裕は持つべきでした。

日本車であれば待つこともそんなにないのでしょうけど、今回も輸入車なので待つのは最初から予定しても、製造ラインが止まっていたのだけはさすがにどうにもなりませんでした。

はい、そんなこんなでいつ納車されるかわからなかった車もやっとその日を迎えることができ、ゴルフワゴンと2台並べて記念撮影もしておきました。ちと恥ずかしかったのですけどね(苦笑)

さて、ここで問題です。

無事に納車された車はいったいなんでしょうか?

ちなみに、もう一台の車はゴルフで、こちらは年明けてからの納車になりそうです。


博

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »