お気に入りの音楽

  • paris match -

    paris match: edition 10
    2年ぶりとなった paris match 通算10枚目のオリジナルアルバム。お約束なので今回も数字シリーズ(笑)
    (2012年11月21日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Chasing Hope
    約2年ぶりとなる12枚目のオリジナルアルバム。なるほど、これが現在の彼女の心境なのかと感じる作品となっている。繰り返し聴くことで良さがわかってくるアルバム。
    (2012年7月25日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: LUCK
    ACOらしいバンドサウンドかつ「2010年代版クラシカル」をテーマにした独特のフルアルバム。むふふ(笑)
    (2012年1月18日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Back Room -BONNIE PINK Remakes-
    BONNIE PINK 初のセルフリメークアルバム。ずいぶん前の曲でもみずみずしさやライブ感を感じます。"Last Kiss"は当時を思い出してしまうので反則だよ(涙)
    (2011年9月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: devil's hands
    ACOの4年ぶりのアルバム。ヘビーローテーション真っ最中というかこればっかり聴いてるわ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Dear Diary
    BONNIE PINK デビュー15周年ニューシングルを含む豪華3枚組アルバム
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • paris match -

    paris match: to the nines
    paris match 9枚目のオリジナルアルバム。もちろん今回も数字シリーズ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • DOUBLE -

    DOUBLE: DOUBLE Ballad Collection Mellow
    DOUBLE大好きなのでお約束で買いました(笑) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Lady Soul
    ACOのサードアルバムでこちらも髄分と古いけどやっぱり今でも大好きなんだよね(笑)
    (1998年9月19日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: NUDE
    ACOのセカンドアルバムでなんともゆるゆるな感じが大好きなんだよなぁ(笑)
    (1997年4月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Kittenish Love
    ACOのファーストアルバムで随分と古いけど今でも大好きだったりする(笑)
    (1996年4月21日発売) (★★★★★)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

ルート探索

以前から使っているゴリラ、そしてティグアンの標準装備であるクラリオン製712DSCW、ゴルフ7純正のDiscover Proを比較すると、ナビの基本中の基本であるルート探索はやっぱりゴリラが一番だなと感じます。

探索結果が表示されるまでの時間が圧倒的に短いのはもちろんゴリラですし、そのルートが適切だと思われる結果になるのもゴリラが一番だと思います。

もちろんゴリラだって完璧ではなく、「えっ、そのルート?」とツッコミ入れたくなるときもありますけど、ぜんぜん思ったルートを示してくれないナビよりずっと実用になります。

ルート探索の基になる地図データは更新されされていればそう違いはなく、問題なのは探索のアルゴリズム。こいつの出来がどれだけ優れていくかでナビの基本性能は大きく左右されてしまうと思うのでした。

ゴリラの場合、ナビ本来の機能は優秀だけど他の機能は少なめ。

712DSCWだとナビ本来の機能はそこそこで、他の機能はオールインワンタイプなのでそつなくといった感じになっています。

Discover Proはやはり新しい世代のナビだなという部分が強く、これからの方向性は間違いなくこの方向なのでしょうけど、まだまだこなれていない部分も多く残っているように感じます。

わたしとしては、やはりナビ本来の性能をもっとアップして欲しい。

それを強く感じる結果でした。


博

2014年2月24日 (月)

「クロワッサンたい焼」を食べてみた

たまたま寄ったショッピングモールに入ってすぐ「クロワッサンたい焼」というのが目についた。

行列ができていたので帰り際にでも寄ってみると行列がなくなっていたので「クロワッサンたい焼」をひとつ買ってみた。

さっそく食べる(笑)

「クロワッサンたい焼」の名前のとおりクロワッサンとたい焼きのコラボレーション商品なのでどんなモノかは味も含めすぐに想像もつく。

外側にはザラメがまぶしてあってかなり甘いので、クロワッサンというのはちょっと違うのではないかと思いつつ、甘いものは好きなので食べすすめていく。

一般的なたい焼きとは形も違うので餡にはすぐたどりつかないから、最初はたい焼きを食べているという感覚さえない。

やっと餡にたどりついてたい焼きだと感じるのだけど、これってたい焼きという分類に入れなくてもいいんじゃないかなと思ったり……(苦笑)

甘いもの好きなら美味しいと感じる味だとは思うし、また食べてもいいかなとも思う。

でも、何度も何度も食べたくなる味かというとそうでもないかな。

きっと、話題性で盛り上がるタイプではないだろうか。

ちなみに、築地銀だこと同じ経営であるんだけど、築地銀だこはたこ焼きとは認めない。キッパリ!!

あれは揚げたこでしょ(笑)


博

2014年2月22日 (土)

たまにはドライブでも

明日は休み。

珍しく日曜日に休めるので、観光地にでも行ってみようかなと考えていたりします。

普段、平日に休むことがほとんどのため、観光地に行ったとしても人がまばらでなんとなくテンションも低いままだったりするんですね。

もちろん、人がまばらだからこそ自分のペースでゆっくりできるのですけど、たまにはたくさんの人の中でテンションを上げたいことだってあります。

ということで、これからどこに行こうかなとネットで調べるわけですけど、ひとつの候補として考えているのが水族館だったりします。

あっ、水族館は人が少ないときがいいかな(苦笑)

じゃ、梅園にでも行こうかな。

きっと、こうやっていろいろと考えているときが一番で、実際に行ったらイマイチだったなんてことになったりします(苦笑)

いやいや、そうならないように自由に動くと思うのですけど、もともとある程度は決め、あとは自由という考えなのでイマイチならすぐ移動です(笑)

そんなときは、やはり車が便利ですよね。

さて、明日はどんなところに行っているのでしょうね?


博

2014年2月18日 (火)

ETCの再セットアップ

ナンバー変更も完了したので、なにか問題があってもいやなのでETCの再セットアップをしてきた。

すぐ近所にカー用品店があり、そこに持ち込んで「ETCのセットアップをお願いします」と依頼しただけ。もちろん申込書の名前と住所、電話番号だけは書いたけどね。

あとは購入時にセットアップされた証明書と新しい車検証を見てお店の人がオンラインで登録作業をしてくれ、できあがったセットアップ用のカードをETC車載器にセットし読み込ませるだけというもの。

1台あたり15分くらいだったろうか。

ETCといってもDSRC対応機種なのでセットアップ料金は3,150円であった。ETCだけなら2,625円だそうな。この金額はお店によって違うらしく、そもそもセットアップが必要なのかなということも考えるとムダな金額だなとも思うのだけど、保険みたいなものだと思って支払ってきたのだった。

もちろん2台分なので6,300円になる(苦笑)

転勤による引っ越しでナンバー変更にETCの再セットアップというようになにかとお金がかかるのはやはり変だと思う。

本当に必要だと思えない仕組みのためにムダな出費を強いられるのは違和感があるのだ。

ムダな仕組みを排除し、本当に意味のある仕組みに変えていって欲しいなと思うのだけど、日本という国でそれを求めてもムダなんだろうなと思うのだった(苦笑)

とりあえず現状で決められたルールには従ったので、安心して高速道路を走れることになるというのは精神的によろしい。

そう思ってないとやってられないのだけどね(笑)

そうそう、セットアップが完了したら「セットアップ証明書」の内容に間違えがないかしっかり確認しておきましょう。

というのも、1台のセットアップ証明書に間違えがあって、再セットアップの再セットアップをしてもらったのでした(苦笑)

もし間違えたままだったとしたら、それこそ影響が出てしまうところです。

すぐに気がついてよかったよ(汗)


博

2014年2月17日 (月)

ゴルフ7のタイヤ

ゴルフ7で気になっていたひとつがナビの画面。

そしてもうひとつがタイヤだったりするんですね。

たぶん、ハイラインを選んだ人は少なからず感じられていることではないかと思うのですね。

というのも、ハイラインのタイヤサイズは225/45R17というもの。

トレンドラインの195/65R15、コンフォートラインの205/55R16に比べてペッタンコという感じになってしまいます。

当然、最初からサイズはわかっているので乗り心地も想像はできていたのですけど、どうしても路面の段差などの角に対してのアタリがキツイなと感じてしまうのです。

ちなみに付いていたタイヤはピレリのチントゥラートP7というもの。

過去にピレリのタイヤを使っていたこともありますし、それこそタイヤのテストみたいにいろんなタイヤに付け替えていた時期もありますけど、最終的にはミシュランのタイヤに落ち着いていたのです。

それが久しぶりにピレリ。

もちろんタイヤの性能としてはなんら問題はないのですけど、どうしても段差のアタリだけがすっごく気になって仕方ないのです。

これがミシュランだったら違うだろうなという気持ちがあるので、そのうちタイヤをミシュランに交換してしまうかもしれません。

もちろん現在のチントゥラートP7と同等のタイヤを選ぶことだけは外せません。

ミシュランのタイヤのなにが違うのか?

それはタイヤをホイールに組んでいない状態で触ってみるとよくわかるのですけど、サイド部分が柔らかいのです。

ホイールのリム部分に組み付けられるビード部分を持ってぐいっとひっくり返すことができるのがミシュランのタイヤです。

この柔らかさがコントロール性能にすっごく影響をしていると思うし、路面に接するトレッド面は硬くても柔らかい乗り心地を実現しているのですよね。もちろん段差のアタリも和らぎます。

ということで、やっぱりミシュランにしよかなと本気で考えていたりします。


ちなみに、ティグアンのタイヤはブリヂストンのデューラーというタイヤが付いています。

こちらはタイヤサイズが235/55R17なのでゴルフ7よりアタリは柔らかいのですけど、ミシュランと比べるとコントロール性能がイマイチだと感じるのですね。

でも、どうしても気になるのはゴルフ7の方なので、交換するとしたら優先度はゴルフ7ということになるのでした。

たぶん、そのうちどちらもミシュランに交換するんでしょうけどね(笑)


博

2014年2月15日 (土)

長年の思い込み(汗)

ずっと以前、メガシャキというドリンクのCMに出ていた男性がいましたよね。

濃い顔でちょっと苦手なタイプなんですけど、メガシャキというドリンクのイメージには合っているのかなと感じたものです。

実は、その男性のことを昨日まで『いっこく堂』さんだと思い込んでいました(滝汗)

本当は、北村一輝さんという俳優さんなんですね。

正直なところ、あんなに濃い顔の俳優さんがいらっしゃるなんて知りませんでした。

北村一輝さん、ごめんなさい。


テレビを見ても誰が誰だか?

そんな状態なので、流行している言葉も知らず世間の会話についていけないことも多々あります(苦笑)

「じぇじぇじぇ」や「倍返し」が今でもなんのことだかわかっていなかったりするんですね(汗)


博

2014年2月14日 (金)

ゴルフ7のナビ画面

以前から気になっていたことのひとつがゴルフ7のナビ(Discover Pro)の画面。

こいつは上側の横幅が下側に比べて少しばかり広くなっており、逆台形となっているのです。

操作方法がスマホと同じタイプとなっているため、どうしても二本指で操作することも多くなり、そのぶん指紋も付いてしまうのが難点だったりします。

そこで液晶保護フィルムを貼ってしまおうと思ったものの、逆台形の画面にピッタリの保護フィルムなんて知りません。もしかしたらトヨタ車の純正ナビあたりにあるのかもしれませんけど、それを探す気にもなれないのが現実です。

ということで、一番簡単な方法として市販の製品を台形にカットしてしまおうかなと考えているところです。

現在のところの候補はヤック(YAC)耐指紋液晶保護シート8インチワイドVP-30かな。これはサイズが103mm×174mmといったものです。

同じヤック(YAC)多機能液晶保護シート8インチワイドVP-100もあって、サイズは103mm×173mmとなっています。

えっと、エレコムのもありますね。ELECOMカーナビ液晶保護フィルム8インチワイド用CAR-FL8Wで、サイズは103mm×172mmとなっています。


YAC VP-30(103mm×174mm)
YAC VP-100(103mm×173mm)
ELECOM CAR-FL8W(103mm×172mm)

Discover Proの画面の実測値が下記のようになっているので、ほんの少しカットすればいいことになります。

・縦105mm
・横上174mm
・横下170mm

カットするにしてもキレイにバリを取らないと端から浮き上がってくるので、下手にカットしてゴミ箱行きということになりかねません。もちろん、そうならないようにカットしますし仕上げるつもりですけどね。

どなたか、Discover Pro用の液晶保護フィルムをご存知ありませんか?


ティグアンに続きナンバー変更も完了。

他に変更しなきゃいけないのがまだ残っていたりします(汗)


博

2014年2月 9日 (日)

くったくた

ブログを書いている時間がないほど忙しくなり、睡眠不足も続いている状態です。

ちょっと今日は早めに帰ってきましたけど(といっても23時はとっくに過ぎていたわけですよ)、疲れていて意識が遠のいています。

最近、帰ってもいつの間にか意識を失っています(苦笑)

帰り着いてパソコンを開いてみても、なにかやろうとしてパソコンより早くスリープモードに入ってしまうため、ふと気がついたらパソコンだけせっせとなにやら働いていたりします(笑)

さすがにこれを書いている今も寝落ちしそうな感じです。

ということで、明日は朝から新幹線移動もあることなので、これくらいにしてさっさと寝ることにしましょう。

おやすみなさい。


博

2014年2月 5日 (水)

ナンバー変更

先月から車庫証明をとったりと、ナンバー変更のための準備をしていました。

転勤により使用の本拠地が変わってしまったので、変更登録の手続きをしなければいけなくなったわけです。

車庫証明は管轄の警察署でとりますが、ナンバー変更は陸運局での手続きとなります。

必要な書類がちゃんとそろっていれば、陸運局の案内・相談窓口に行くときちんと説明をしてくれるし、申請書にそのまま写すだけでいいような見本も書いてくれますので、誰にでもできる内容だと思われます。

ただ、古いナンバープレートの取り外しと、新しいナンバープレートの取り付けを自分でする必要がありますから、ドライバーを持ったことがないという人にはさすがに難しいでしょうね。

また、ドライバーが使える人でも古いナンバーのネジが錆びて固着していたりということもありますから、ナンバープレートの取り外しだけで悪戦苦闘ということもあるでしょうね。

古いナンバープレートの取り外しで問題なのは、封印されているネジをどうやって外すかなんですよね。

ぶっちゃけ、封印を突き破ってネジを回して外すだけなのですけど、封印を突き破るのが簡単そうでなかなかうまくいかなかったりします。

コツとしては2番のプラスドライバーを封印の中央に突き立て、そのまま押し付けて少しだけ穴を開けます。穴が開いたらドライバーを少しこじるようにぐりぐりと回して穴を広げます。あとは、ネジの頭が見えるはずなのでドライバーをネジの頭にきちんと当て、押しつけ7割、回し3割くらいの力加減で半時計まわりに回すだけ。一度緩んだらあとはくるくると封印の枠も一緒にネジが外れるまで回すだけ。

古いナンバープレートを外したあと、ネジの長さが全て同じか確認しておき、同じであれば一本だけ持っておきましょう。残りの3本は古いナンバープレートと一緒に返却します。というのは、新しいナンバープレートを受け取るとき、新しいネジももらえるのですけど、古いネジを持っておかないとどの長さのネジが適切なのかわからないからです。

新しいナンバープレートの受け取り時に古いネジを見せればどの長さなのか迷わなくていいですし、窓口の人も安心して渡せることになります。新しいネジをもらったら、古いネジはナンバープレートの返却口にある古い封印やネジを入れる箱や缶に入れてしまいましょう。持って帰る必要はありません(笑)

新しいナンバープレート、封印の枠とネジのセットをもらったら自分で取り付けます。

まずは封印が必要な後側から取り付けましょうね。封印は左側のネジなので、封印の枠にネジを通して取り付けるのを忘れないようにしないといけません。まずは両方のネジを軽く入れ、きちんと入ったのを確認してから締めつけておきます。

そうこうしていると、封印の係の人がやってきて新しい車検証と車体番号を確認しにきます。勝手に車を見にくるので「なんだこのおっさんは?」みたいな感じになると思いますけど、最後の大切な仕事をしてくれる人ですから「よろしくお願いします」くらい言っておくといいかもしれませんね。

車体番号の確認のためにボンネットを開けることになると思いますから、最初から開けておくといいかもしれませんね。私は開けてなかったのですけど、おじさんが勝手に開けてました(苦笑)

フロントガラスの下側や、左側Bピラー下部に書いてあるのですけど、フレームに刻印されているのを確認しないとダメだって言って勝手にボンネットを開けてました。あまり気持ちよくはないけど、おじさんも仕事でしょうから黙って見てました(苦笑)

これ以外のポイント?

新しいナンバープレートを取り付ける前に、古いナンバープレートの下になって汚れていた部分をウエットティッシュで拭いておくくらいでしょうか(笑)

それくらい、難しいことはなにもないということです。


博

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »