お気に入りの音楽

  • paris match -

    paris match: edition 10
    2年ぶりとなった paris match 通算10枚目のオリジナルアルバム。お約束なので今回も数字シリーズ(笑)
    (2012年11月21日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Chasing Hope
    約2年ぶりとなる12枚目のオリジナルアルバム。なるほど、これが現在の彼女の心境なのかと感じる作品となっている。繰り返し聴くことで良さがわかってくるアルバム。
    (2012年7月25日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: LUCK
    ACOらしいバンドサウンドかつ「2010年代版クラシカル」をテーマにした独特のフルアルバム。むふふ(笑)
    (2012年1月18日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Back Room -BONNIE PINK Remakes-
    BONNIE PINK 初のセルフリメークアルバム。ずいぶん前の曲でもみずみずしさやライブ感を感じます。"Last Kiss"は当時を思い出してしまうので反則だよ(涙)
    (2011年9月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: devil's hands
    ACOの4年ぶりのアルバム。ヘビーローテーション真っ最中というかこればっかり聴いてるわ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Dear Diary
    BONNIE PINK デビュー15周年ニューシングルを含む豪華3枚組アルバム
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • paris match -

    paris match: to the nines
    paris match 9枚目のオリジナルアルバム。もちろん今回も数字シリーズ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • DOUBLE -

    DOUBLE: DOUBLE Ballad Collection Mellow
    DOUBLE大好きなのでお約束で買いました(笑) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Lady Soul
    ACOのサードアルバムでこちらも髄分と古いけどやっぱり今でも大好きなんだよね(笑)
    (1998年9月19日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: NUDE
    ACOのセカンドアルバムでなんともゆるゆるな感じが大好きなんだよなぁ(笑)
    (1997年4月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Kittenish Love
    ACOのファーストアルバムで随分と古いけど今でも大好きだったりする(笑)
    (1996年4月21日発売) (★★★★★)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月30日 (金)

光回線に合わせて買ったモノ

先日、光回線が開通したことは書いたとおりです。

光になって大きく改善されたことは各種アップデートがちゃんとできるようになったということですね。それも短時間でって当然か(苦笑)

今回、光を勢いで申し込んで工事まで約2週間という期間があったので、インテリアコーディネートも考慮しつつ下記の製品たちを購入しました。


AirMac Time Capsule - 3TB
まずは AirMac Time Capsule - 3TB を選んだわけですけど、これは MacBook Pro × 1、MacBook Air × 2、iMac × 1、といった製品たちのバックアップとして活躍してもらうためでもあるので、容量は少しでも多い方がいいという判断で選んでいます。色はもちろん白のみとなりますけど、リビングに作り付けの棚が白なので好都合でした。
ちなみにAmazonの価格はなぜかアップルストアより高いので、買うならアップルストアにしましょうね(苦笑)

iBUFFALO LANケーブル 0.5m
これは ONU(Optical Network Unit)と呼ばれる光回線終端装置と AirMac Time Capsule - 3TB を接続するためのケーブルで、同じ棚の中に置くのでできるだけ短くてじゃまにならないようにしたくて 0.5m という短いのにしました。もちろん色も白に合わせています(笑)

BUFFALO 無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/C
これは今年になってから買った三菱電機のLCD-50LSR5というテレビを無線LANで接続するためのものてす。これまではBUFFALO DWR-PGというモバイルルータに接続していましたけど、光になったので変更というわけです。

BUFFALO USB延長ケーブル スタンド付 2.0m
これは無くてもよかったのですけど、上記の BUFFALO 無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/C をできるだけ条件の良いところに設置するためのものです。スタンド内部に重りが入っていて少しばかり安定感があります。

iBUFFALO LANケーブル 2m
上記のように設置場所を少し離れたところにしたので、無線LAN子機に付属していたケーブルとは別に買っておきました。これは不要だったかもしれないけど、できるだけスッキリさせたいので似たような感じになるケーブルを選んだというわけです。


光にして快適なスピードになったのは当然ですし、とにかく待ち時間や途中で失敗という状況から解放されたのが最大のメリットですね。精神的に救われたという感じでしょうか(苦笑)


博

2014年5月25日 (日)

光回線

これまで自宅でもモバイルルータを使っていましたけど、ついに光回線を導入しました。

というのも、モバイルルータは便利ではあるのですが、FOMAなので速度がどうしても遅くて話にならない状態に陥っていたのです。

LTEにすればいいでしょって話にもなるのですけど、使い勝手の良いモバイルルータがないのと料金プランの関係でLTEにしようという気持ちにはならなかったのでした。

リビングには前居住者が電話回線のパネルの横に光のモジュラーを取り付けてもらっていたようで、すぐに使える状態ではあったようなのてすけど見た目がよろしくないので、パネルも新しくしてもらいスッキリとした光コンセントになりました。

もちろん賃貸物件なので事前に管理会社には承諾を得ています。というか、かなり前に承諾を得たままで、諸事情から光の開通依頼をしていなかったのでした。

今回は光回線の開通に伴い他にも導入したものがあって、環境としては申し分ない状況になっています。

細かい設定がまだできていないので、時間があるときにいろいろと試してみましょうかね。

ダウンロードが快適になってよかった(苦笑)


博

2014年5月24日 (土)

山の日?

2016年から8月11日を「山の日」という祝日にするようですね。

お盆に連休を取りやすいようにということですけど、連休にすればいいというものではないと思うのてすよ。

世の中の皆さんが連休に休めるわけでもないですし、連休になれば余計に忙しくなる人もたくさんいらっしゃるわけなので、どうしてこうも安易な考えで進めてしまうのかなと不思議でなりません。

「海の日」があるのに「山の日」がないからといって増やすのなら、「川の日」や「森の日」なんかも増やしてしまいましょう(笑)

ついでに「犬の日」と「猫の日」だけでなく、「鳥の日」や「虫の日」、「花の日」に「草の日」、思い切って「パソコンの日」なんかもどんどん作って一年中ずっと祝日にしちゃいましょう。

そのうち、「仕事の日」を決めなければいけなくなったりして(笑)

ところで、どうして2016年からなのだろうか?

それこそ思いきって今年からとしてもいいのにねぇ。

なにか問題でもありますか?


博

2014年5月23日 (金)

次期iPhoneの噂

次期iPhoneの噂がちょこちょこ出てくるようになりましたね。

今度こそNFCが搭載されるという噂もありますけど、もう搭載しなくてもいいかなと思います。だって、もうおサイフケータイ機能は使わなくなりましたからね。

じゃ、次期iPhoneになにを望むかというと、それはもちろん

防水

ということに尽きます。


博

2014年5月21日 (水)

必要だと判断されてるのかな?

最近、やたらとスパムメールが届いています。

まあ、そのほとんどが自動的に迷惑メールとして処理されていますけど、たまにすり抜けて一般のメールと一緒に届いてしまいます。

迷惑メールとして処理されたものだけでなく、すり抜けてきたものも内容はほぼ同じなんてすね。

ぶっちゃけ、正規でない薬品を買いませんかという内容です(苦笑)

もちろん買う必要もないし、メールの内容を読むつもりもなく瞬時に完全消去しているのですけど、次から次に届くようになってあきれてしまいます。

きっと、迷惑メールだと思っても利用する人がいるのでしょうね。

だからこそいつまでも淘汰されないわけでしょうし、これからも減るとは思わないのです。

私なんか、あちこちのサイトに表示される広告さえまったく利用しません。ただひたすら迷惑な表示だとしか思っていないですからね。

メールにしても広告にしても、本来の情報以外に余計なものがガンガン流れているなんて、サクサクっと使いたい私にとってはすべてが迷惑なのてす。

えっ、このブログも余計なものだって?

はい、どうでもいいことばかり書いていますしね(苦笑)

ということで、なんとか少しは役に立つこと書かないといけませんね。って、ネタがない(笑)

そうそう、正規でない薬品がなにかというと、あれが元気になるヤツみたいです(笑)

男として元気にならないと情けないこともあるでしょうけど、無駄に元気になっても困りますよね。

あれが元気になるかならないかは、ほぼ精神的なものですしね。

あっ、彼女を大切に思うがために最後までできなかったことを思い出してしまった。

あれでよかったんだよね……。


博

2014年5月20日 (火)

LINEやってますか?

スマートフォンを使っているけどLINEをやっていないという人を探す方が難しいくらいLINEユーザが増えているらしいですね。

twitterやfacebookにはまったく参加していない私ですけど、LINEだけは参加しているのですね。

その理由は業務連絡に使っているから(苦笑)

トークと呼ばれるメッセージのやり取りは昔懐かしいチャットの拡大版といった感じなので違和感はまったくないし、写真や動画の添付もできるのでとても便利。スタンプで感情を表すのも面白い。

そのやり取りは一対一でもいいしグループだっていいわけだから、うまく使うとすっごく便利だけど一歩間違うと殺人事件にまで発展してしまう。昨年だったか、全国的なニュースになっていましたよね。

そういった問題点がどこにあるのかなと思って確認してみると、便利な機能として設定されている項目にチェックを入れるとどのようなことが起きるのかわかりづらいからだと思うのだった。

もちろん各項目には簡単な説明があるのだけど、チェックを入れることでどのように反映され、具体的に起きる現象をきちんと説明できているとは思わない。なんとなくもやもやした感じが残ってしまうような気がする。

実際にどうなるか試してみると、簡単で便利だと思う反面、ギョッとするデメリットも見えてしまう。

初期設定時の選択を安易にやってしまうと怖い。

メリットとデメリットの感じ方は使う人によって違うだろうけど、便利なものだからこそ慎重になる必要があるなと思うのだった。

どれくらいの人がデメリットも意識しながら使っているのだろうか?


博

2014年5月19日 (月)

ドコモの新料金を検討してみた

5月15日(木)から受付が開始されたドコモの新料金プランを検討してみたのだけど、今のところあっさり却下となってしまった(苦笑)

その一番の要因はほとんど通話をしないということに尽きると思う。

もちろんまったく通話をしないというわけではなく、無料通話となる範囲の利用や、ほとんどが着信となるからだったりする。

使っている回線のすべてを最近になって見直していたこともあり無駄な出費というのはほとんどなくなっていたし、そもそも利用頻度の低い携帯電話の料金プランを見直しても減らせる余地が残っていないのはハッキリしていた。

今月末には回線をひとつ解約しようと考えており、それに伴って実質的な負担額も減るわけなので、新料金への見直しうんぬんよりずっとわかりやすい負担減だったりする。

キャリアとしてはなんとか利用者の囲い込みをしたいのだろうけど、新料金も含めて非常にわかりにくいと感じる。

2年縛りやその割引などがわかりにくさを助長しているのだから、もっとスッキリした料金プランを提供してくれないかなと思う。

極端な話、基本料金1000円、通話料金1000円、通信料金2000円というだけにして合計が4000円。もし通話をしない人であれば基本料金と通信料金だけの3000円、逆に通信をしない人であれば基本料金と通話料金の2000円で済んでしまうくらいになってくれると魅力的かもしれない。

もちろん、このようなプランが選択できたとしてもそれを選択したからこその縛りや解約料は発生しないようでなければ困る。

現在の料金プランはどのキャリアを見てもなんだか気持ち悪さを感じながら仕方なく選択するという、どうしようもないくらいスッキリしない仕組みになっているとしか思わない。

今回のドコモの新料金は、従来の回線交換による音声通話が終わりを告げようとしているのは明らかであり、その中でどうやってデータ通信で収益を上げていくのかということが見える。世の中の流れとしていち早く取り組んだことは評価したい。

家族が多く、かつ通話の頻度も高く、データ通信をよく使う家族が2人くらいだという状況だとメリットがでる新料金なのだろうな。

よく見るとデメリットも多い新料金プランだけに、安易に新料金プランに移行すると現在よりトータルの料金が高くなってしまうことも多いだろうと予想される。

とりあえず回線をひとつ解約して、それから具体的にどうなのかを検討することにしよう。


博

2014年5月17日 (土)

ドライビングシューズ

車を運転するときは基本的にドライビングシューズです。

とはいっても本格的なレース用のドライビングシューズではないですし、必ずしもドライビングシューズとして作られたものでもなかったりします。

まあ、ドライビングに適したシューズというのが正しいのかもしれません。

好みとしてはスニーカータイプ。

スリッポンやローファータイプのも持ってはいますけど、車を降りて歩くことを考えるとやっぱりスニーカーが楽なんですよ。よく歩き回りますからね(笑)

ということで、新しいスニーカータイプのドライビングシューズが欲しいなと思っていたりするわけです。

デザインとしてはベーシックなものだけどちょっとオシャレというのがいいですね。

たとえば下の商品のような感じのスニーカーがドライビングシューズになったものがいいなって思うのですね。というか、今はこんな感じの白色にオレンジのラインが入ったモノをよく履いています(笑)


(Hush Puppies M-5553 81)

ほかには下の商品のような感じのタイプで色はブラウンがいいかな。


(Hush Puppies M-5698 51)

こういった感じのシューズが欲しいなとお店に行ってもこれがなかなか置いていないのが現実でして、わざわざ行っても空振りで帰ってくることになるのが目に見えていたりします。

ということで、javari のように事前にいろんな角度からの写真で確認できるだけでなく、実際に試し履きをして購入を決断できるネットショップはとても助かるのでした。

ただね、本当に欲しいモノに出会えるとは限らないのも現実。

そんな中、最近になって真剣に買おうかなと考えているのが negroni ブランドのドライビングシューズだったりします。

IDEA REGULAR(15944)のアイボリーにレッドは間違いなく買ってしまうだろうなと思います。

これをどこで買うのかというと、楽天市場のモーターマガジン Web Shopあたりが便利なのかもね。

さてさて、どうなりますことやら?(笑)


博

2014年5月16日 (金)

ドキッとしちゃう?

ふとしたことで異性にドキッとすることってありますよね。

こちらはなにも意識しておらず普段どおりなのに、どういうわけか「ドキッとします!」なんて言われてなんだか不思議な感じだったりするのです。

実際に会ったときに相手の女性から直接聞いたことなのですけど、電話で声を聞くたびにドキッとしていたそうなのですね。

私としては業務上のやりとりだけだったので相手の女性がドキッとしているなんて全く気がついていませんし、声を聞いただけでドキッとすることがあるなんて想像もしませんでした。

女性に対してドキッとしたことといえば、色ツヤの良い濡れた唇でしょうか。

一度だけ、そんな唇を見て「チューしたくなるよ」と言ったことがあったような……。

男と女の違いなのでしょうか?

視覚と聴覚で感じ方が違っていてもおかしくありませんし、私のように単純な男だと視覚でドキッとしてしまうのかもしれません(笑)

女性だと聴覚のほうが重要なのかもしれませんね。

まぁ、ドキッとするくらいならなんら困ることもないのですけど、これがストレートに「ひろさんと一緒にいれたらいいなぁ」なんて言われてしまうとどうしていいのか真剣に困ってしまいます。

もちろん悪い気はしないのですけど、こちらにも都合というものはあるわけだし、選択肢も持ち合わせていたいわけですよ。

ぶっちゃけ、いつまでもドキドキはしていたいですね(笑)

ドキドキしなくなったら男として終わりかなって思ってしまいますし、まったくドキッとしない女性を見ると少し悲しくなってしまいます。

ドキッとしちゃうことも大切なのでしょうね。


博

2014年5月 9日 (金)

3Dプリンタ

3Dプリンタで銃らしきモノを作った人が逮捕されてしまいましたね。

モノづくりが好きな私にとってみれば、3Dプリンタではなくても銃らしきモノは精度や安全性を考慮しなければ簡単に作れるわけで、今回のようなことが起きてしまうのは容易に想像できていました。

子どもの頃、割りばしや輪ゴムを使ってゴム鉄砲を作りませんでしたか?

輪ゴムを飛ばすくらいのお遊びでしたらそう問題にもならないでしょうけど、私の場合は殺傷能力とまではいかなくても立派に武器になるようなモノを作っていました(苦笑)

ぶっちゃけ、アルミ缶くらい簡単に貫通しましたよ。

小学生が割りばしと輪ゴムで作ったゴム鉄砲でもこれくらいの威力はあるわけで、ある程度の威力を狙って作ったとなれば殺傷能力があってもなんら不思議ではありません。

今回はたまたま3Dプリンタを使ってそれらしいモノを作ってしまったということ。

けっして3Dプリンタが悪いのではありません。キッパリ!!

それくらい誰にでもわかりそうですけど、こういう事件が起きるとすぐに違った方向の話になってしまうのが残念だったりします。

モノが悪いのではありません。

モノをどう使うか、そこが問題であることは私が言うまでもありませんね。


博

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »