お気に入りの音楽

  • paris match -

    paris match: edition 10
    2年ぶりとなった paris match 通算10枚目のオリジナルアルバム。お約束なので今回も数字シリーズ(笑)
    (2012年11月21日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Chasing Hope
    約2年ぶりとなる12枚目のオリジナルアルバム。なるほど、これが現在の彼女の心境なのかと感じる作品となっている。繰り返し聴くことで良さがわかってくるアルバム。
    (2012年7月25日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: LUCK
    ACOらしいバンドサウンドかつ「2010年代版クラシカル」をテーマにした独特のフルアルバム。むふふ(笑)
    (2012年1月18日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Back Room -BONNIE PINK Remakes-
    BONNIE PINK 初のセルフリメークアルバム。ずいぶん前の曲でもみずみずしさやライブ感を感じます。"Last Kiss"は当時を思い出してしまうので反則だよ(涙)
    (2011年9月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: devil's hands
    ACOの4年ぶりのアルバム。ヘビーローテーション真っ最中というかこればっかり聴いてるわ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • BONNIE PINK -

    BONNIE PINK: Dear Diary
    BONNIE PINK デビュー15周年ニューシングルを含む豪華3枚組アルバム
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • paris match -

    paris match: to the nines
    paris match 9枚目のオリジナルアルバム。もちろん今回も数字シリーズ(笑)
    (2010年10月6日発売) (★★★★★)

  • DOUBLE -

    DOUBLE: DOUBLE Ballad Collection Mellow
    DOUBLE大好きなのでお約束で買いました(笑) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Lady Soul
    ACOのサードアルバムでこちらも髄分と古いけどやっぱり今でも大好きなんだよね(笑)
    (1998年9月19日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: NUDE
    ACOのセカンドアルバムでなんともゆるゆるな感じが大好きなんだよなぁ(笑)
    (1997年4月21日発売) (★★★★★)

  • ACO -

    ACO: Kittenish Love
    ACOのファーストアルバムで随分と古いけど今でも大好きだったりする(笑)
    (1996年4月21日発売) (★★★★★)

住まい・インテリア

2014年5月30日 (金)

光回線に合わせて買ったモノ

先日、光回線が開通したことは書いたとおりです。

光になって大きく改善されたことは各種アップデートがちゃんとできるようになったということですね。それも短時間でって当然か(苦笑)

今回、光を勢いで申し込んで工事まで約2週間という期間があったので、インテリアコーディネートも考慮しつつ下記の製品たちを購入しました。


AirMac Time Capsule - 3TB
まずは AirMac Time Capsule - 3TB を選んだわけですけど、これは MacBook Pro × 1、MacBook Air × 2、iMac × 1、といった製品たちのバックアップとして活躍してもらうためでもあるので、容量は少しでも多い方がいいという判断で選んでいます。色はもちろん白のみとなりますけど、リビングに作り付けの棚が白なので好都合でした。
ちなみにAmazonの価格はなぜかアップルストアより高いので、買うならアップルストアにしましょうね(苦笑)

iBUFFALO LANケーブル 0.5m
これは ONU(Optical Network Unit)と呼ばれる光回線終端装置と AirMac Time Capsule - 3TB を接続するためのケーブルで、同じ棚の中に置くのでできるだけ短くてじゃまにならないようにしたくて 0.5m という短いのにしました。もちろん色も白に合わせています(笑)

BUFFALO 無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/C
これは今年になってから買った三菱電機のLCD-50LSR5というテレビを無線LANで接続するためのものてす。これまではBUFFALO DWR-PGというモバイルルータに接続していましたけど、光になったので変更というわけです。

BUFFALO USB延長ケーブル スタンド付 2.0m
これは無くてもよかったのですけど、上記の BUFFALO 無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/C をできるだけ条件の良いところに設置するためのものです。スタンド内部に重りが入っていて少しばかり安定感があります。

iBUFFALO LANケーブル 2m
上記のように設置場所を少し離れたところにしたので、無線LAN子機に付属していたケーブルとは別に買っておきました。これは不要だったかもしれないけど、できるだけスッキリさせたいので似たような感じになるケーブルを選んだというわけです。


光にして快適なスピードになったのは当然ですし、とにかく待ち時間や途中で失敗という状況から解放されたのが最大のメリットですね。精神的に救われたという感じでしょうか(苦笑)


博

2013年11月21日 (木)

知っているのに失敗!

ちゃんと知っているのに、そしてわかっているのに、なぜか失敗することってありませんか?

人間だからいろいろと失敗するものなのですけど、今回は引っ越しにからんでLEDシーリングライトでちと失敗しました。

これまで使っていたのは蛍光灯のシーリングライト。台数が不足したのでLEDシーリングライトを買ったのですけど、なにも考えずに6畳用を買ってしまったのでした。

もちろん6畳用で問題はないのですけど、これまでの6畳用の蛍光灯シーリングライトと比べてしまうとどうしてもLEDシーリングライトは少し暗い。

今までLEDはいろんなところで使ってきたのでその明るさがどんなものかよく知っているのに、今回はなにも考えずに6畳というサイズだけ考えて買ってしまっていたのです。

はい、本当は8畳用を買わなければいけないところでした。

LEDシーリングライトの場合、部屋が6畳であれば8畳用を、部屋が8畳であれば10畳用をといったように1サイズ大きいを選ぶべきなんですよ。いや、2サイズ大きいくらいでもいいですね。

それから、調光ができるのは当然なので、できることなら調色もできる方がいいですね。この点はきっちりおさえていたのですけど、調色をしたときの明るさが6畳の部屋に6畳用では暗く感じてしまうのです。

それはどうしてかというと、白色のLEDとオレンジ色のLEDが付いているのですけど、両方の全てを点灯させたときが全灯になるわけで、あとは片方の色のLEDだけ点灯させるとか、それぞれの比率を変化させるといった使い方になり、その分だけ暗くなってしまうわけです。

普段は全灯で、まったりしたいときだけ電球色の少し暗めでという使い方なら6畳の部屋に6畳用でも問題はありませんけど、白色または電球色のどちらかだけで明るさを確保したいということであれば、確実に1サイズ、もしくは2サイズ大きいタイプが必要になってきます。

こんなこと良く知っているのに、なぜ6畳用を買ってしまったのでしょう?

言い訳になってしまいますけど、仕事で疲れ、そして食後で眠くなっていたときに注文してしまったからなんですね。

すでに取り付けてしまったし、これで問題があるほど暗いわけでもありませんのでこのまま使いますけど、LEDシーリングライトを購入しようかなと思われている人は注意してくださいね。

ちなみにLEDシーリングライトは全灯からかなり暗めの状態まで幅広く調光できますので、2サイズくらい大きめのを買っておいても明る過ぎて困るということはありません。

参考までに、今回はPanasonicのHH-LC463Aという機種をAmazonで買いました。


博

2013年11月19日 (火)

キッチン用品

こだわりが強い私は、なにかひとつこれというのが決まるとつい同じようなモノで揃えたくなります。

ということで、今回はキッチン用品。正確にはテーブルウェアがメインかな。

ちょっといい感じの商品を見つけたので、同じメーカーのシリーズ製品で統一しようというものです。

カレースプーンやスープスプーン、アイススプーン、バターナイフといったモノだけでなく、これまで持っていたモノもシンプルでオシャレな製品に置きかえようというわけです。

あっ、今までの製品もシンプルな製品ですけど、使い勝手という点ではそれなりというモノでしかなかった。

以前、職場でのちょっとしたイベントのために手持ちのキッチン用品を持ち込んでいたら、その質の高さにみなさんビックリ!!

自分が納得できる製品を揃えていただけなのに、みなさんから見るとすっごく高価なモノを揃えているように見えたらしいのですね。

でも実は、百均で買った製品だったりするんですね(笑)

ちなみに今度はちゃんとした日本のメーカー製品になる予定です。

価格はそれなりにしますけど、かといって高いというわけでもないんですよね。


博

2013年11月18日 (月)

水まわり

引っ越しして1月半が過ぎ少しずつ住環境にも慣れてきました。

とはいっても歩いていける範囲くらいしか出かけていないので、出かけたといってもホームセンターとスーパーやコンビニくらいだったりします(苦笑)

ホームセンターで仕入れたものといえば、水まわりのクリーナーや清掃用品くらい。というのも、まだ築5年と新しい物件なのですけど、前に住んでいた人が大雑把な人だとすぐにわかる感じだし、表面は清掃業者さんがキレイにしてくれているのだけど、ちと裏を見るとあれあれっ?という部分が多かったからなのです。

9月まで約5年住んでいたアパートも築1年だったこともあり、パッと見はとってもキレイだったのですけど、水まわりの裏側を見ると業者さんがきちんと清掃したのか疑いたくなる状態だったのです。

もちろん入居して最初にしたのは水まわりの清掃。構造がきちんとわかっていない人にはどうすることもできない部分までキッチリとピカピカになるまで清掃したものでした。

そして、退去のときも入居時より確実にピカピカにしておきました(笑)

ということで、今回のところも最初に水まわりをこれでもかとピカピカにしておきました。たぶん、業者さんでもやらないだろうなという浴室の鏡の裏側までキッチリ清掃しましたとも。というか、大きな鏡を外して清掃する業者さんなんてどこにもいないと思います。

キッチンやトイレも裏側までキッチリやったので気分はスッキリ。

職場で必ず「家はいつもキレイにしているでしょう?」と聞かれるくらい、職場ではきちんと整理整頓しているし、誰もが整理整頓できるように工夫もしているので、家に帰ってもきちんとしていると思われてしまうのです。

まだまだ荷物は処分するものがあるので整理できていない状態ですけど、一番気になってしまう水まわりだけは納得いく状態になっているので、誰がきても自信を持って見せてあげられます(笑)

ちなみに今日、職場で洗濯機の話になったのですけど、洗濯槽クリーナーを使うとワカメが出てくるかどうかというよくある話に、私が7年も使っている洗濯機は一度もワカメが出たことがないし、今でも新品みたいにキレイですよと言うと驚かれてしまいました。

だって、洗濯槽の上側だけでなく、洗剤や柔軟剤の投入口などもときどきキッチリと古い歯ブラシで清掃していますもの(笑)

パッと見、汚れてなさそうに見えて少なからず埃がたまっていたりするんですよね(汗)

こんな感じで、私のこだわりは水まわりにもしっかり表れるのでした。

私を知らない人が見たら神経質なんじゃないかと思われてしまうのでしょうけど、神経質なんじゃなくて、ただキッチリしたいだけなんです。

シンプルでスッキリ、かつキッチリしているとすっごく気分もいいですし、使いやすいから後々がとっても楽なんですよね。

最初の手間はどうしてもかかってしまうけど、なんにしてもやはり最初が肝心だと思います。

あー、職場のさまざまな問題も最初からやり直そうかな(苦笑)


博

2013年11月 4日 (月)

畳のない生活

今回の転勤で、畳のない生活が4回連続になることにふと気がつきました。

これまでの生活を振り返ってみると、幼少の頃を除いてあまり畳の生活をしていません。でも、日本人なら畳という感じがありますし、幼少の頃の畳の生活が染みついているのか、やはり畳のある旅館に泊まると落ち着いたりします。

今回も畳のない家を探したわけではなく、さまざまな条件を満たすところを選んだ結果として畳がなかったわけで、最初からフローリングを条件にしているわけではありません。

なんだか、ふと畳の生活が恋しくなってしまったので、次回は畳があることを条件に入れてみましょうかね。最近の賃貸住宅は畳の部屋はあまりないのですけどね。

あと、ゆっくりと温泉宿にでも行ってみたいですね。

美味しい料理と部屋に露天風呂が付いているのが条件かな。


博

2011年5月23日 (月)

スノーピークのLEDランタン

アウトドア用品のスノーピークが発売しているLEDランタンの「ほおずき」はキャンプはもちろん、自宅での癒しにも使えます。

すごいなって思えるような製品じゃないんだけど、こういうのもあっていいなって思っています。非常用として自宅で使ってもいいしね。

ソリッドステートランタン「ほおずき」 - オンラインカタログ - スノーピークオフィシャルサイト
http://www.snowpeak.co.jp/catalog/products/list/239


博

2011年2月 2日 (水)

冷え対策で購入したもの

先日、購入を決めた足と腰の冷え対策製品ですが、無事に到着して試しています。

まず足の方は予定通り「エコ湯~ゆ愛FH-016」にしました。アマゾンで見ていて他に良さそうなのがなかったし、ちょうど職場で欲しいという人がいたので一緒に買うことになりこれに決まったということもあります。

腰は考えていたものではなく「コードレスソフトあんか(ベルト型)FH-003」という製品になりました。機能的には「エコ湯~ゆ愛FH-016」と同じ弱塩化ナトリウム水溶液を主成分とした蓄熱材を使うもので、使い方が同じなのと安価なのが決め手になりました。

比較のためにふたつの中を取り出してみるとほぼ同じ大きさです(FH-016:幅320×縦200×厚み45mm、重さ1.72kg)。腰用はさすがに腰に巻くわけなので薄め(厚み35mm)にできていて重さは1.13kgとのこと。それなりに重いのですが腰に巻いてしまえばそんなに気になるほどではありません。

ふたつの製品の使い方は基本的に同じなのですが、「エコ湯~ゆ愛FH-016」の方が使い勝手が良くなっています。カバーを外さなくても充電可能であり、充電用のコードやキャップなど細かい部分が改良されていますし本体を覆っている素材も柔らかいものに改善されています。ちなみに「コードレスソフトあんか(ベルト型)FH-003」の本体表面はビニールコーティングされたものを使っているのでどうしても少しだけゴワッとした感じです。同じタイプの製品でピンクの水玉模様の本体表面であればやはり少しだけゴワッとしていると思います。

どちらも製品の説明書通りであれば室温20度だと20分ほどで蓄熱が完了するようですが、室温にも左右されるでしょうからあくまでも目安と思っておくといいでしょうね。実際に室温15度の部屋で試してみると20分を少し過ぎたところで完了したようです。ちなみに蓄熱が完了するとランプが消えるのでそれから使えばいいという簡単なものだからあまり時間は気にしなくていいのかもしれませんね。

蓄熱が完了して本体表面に触れてみると想像していたより熱くなっています。計ってはいませんが標準モードで55度前後になるということなのでそのくらいの温度なのでしょう。本体をカバーに入れて触れてみるとなんだかいい感じです。きちんと表面温度なども考慮されたカバーなのでしょうね。

では実際に使ってみます。椅子に座った状態で足の甲にのせていますが、ずっとのせたままだとちょっと温度が高過ぎるかなといったくらいに感じます。低温やけどに注意してくださいと書いてあるので、やはりずっと同じ位置に触れたままというのは避けておくのが無難だと感じます。もちろん足先の冷え解消効果はバッチリなようです。

布団の中でちょっと試してみたところなかなかいい感じです。今夜しっかり使ってみる予定ですが、寝返りをうったりしてじっとしているわけではないので熱過ぎると感じることもなくいい感じではないかと思います。ちょっと心配なのは中身が弱塩化ナトリウム水溶液なので漏れないかということです。もちろんちょっとやそっとでは漏れない作りにはなっていると思いますが、中には発熱体も入っていることですから取扱説明書にも書いてあるように衝撃など与えないように注意しておく必要がありますね。とくにコードの取り外し時は要注意です。

コードレスソフトあんか(ベルト型)FH-003」も蓄熱が完了したようなのでベルトに入れて腰に巻いてみていますが、大きさがあるので腰全体が温まっていいですね。ただ、少し熱過ぎるように感じるので蓄熱させる時間を短めにするといいのかもしれません。ちなみに下着とワイシャツを着た上に巻いています。

とりあえずの結論としては、安価な製品だしあまり期待はしていませんでしたが、期待していた以上の効果は得られそうなので満足といったところでしょうか。20分程度の蓄熱で使えるのもいいですしね。

フカダック株式会社
http://www.fukadac.co.jp/


博

2011年1月27日 (木)

これに決めました

仕事中も足が冷たくてどうしようもないことが多いのと、寝てても足が冷えて目が覚めてしまうことがたびたびなので、さすがに我慢できなくなって真剣に対策を考えていました。

その結果、20分の充電で最長6時間ほど温かさが続くという「エコ湯~ゆ愛FH-016」にしました。これに決めた理由は充電式で使うときはコードレスであるという点です。

とりあえずこれで足の冷え対策はバッチリだと思うのですが、あとひとつ腰もどうにかしたいんですよね。腰サポーターの「FH-041」も一緒に購入しようかなと考えていたりします。

フカダック株式会社
http://www.fukadac.co.jp/


それにしても今年は冷え込みが厳しいですね。


博

2010年8月 3日 (火)

今年初の扇風機

ニュースで猛暑日だと盛んに言われているのに、今まで扇風機も使わずに生活していました。

「扇風機も」ですから、もちろんエアコンなんかありません(笑)

エアコンは涼しくて気持ちいいとは思うのですが、腕や脚が痛くなってしまうだけでなく、ひどいときは鼻炎が爆発状態になってなにもできなくなってしまうのです。そんなわけで車でも私一人だとエアコンはあまり使わないのです。

今年は猛暑日と聞いてもなんだかそう暑くないような感じがして、これまで扇風機も使わずにきたのですが、今日はやけに蒸し暑くてついに扇風機の出番となりました。でも、なんだかモーターの熱が当たっているだけのような気がします。

やけに蒸し暑いなと思っていたら、やっぱり雨になりました。これで少し涼しくなってくれると嬉しいのですが、窓を閉めているために余計に蒸し暑くなっています(涙)


博